09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

中央競馬、特にGⅠレースにおける武豊の馬券貢献度に関する考察

今週の日曜日は日本ダービー。皐月賞で伏兵が勝ってしまって、また相変わらず今年も裏街道から有力馬がわらわらと参戦してきたりで、去年のディープインパクト一色とは全く違って混戦模様。ワタクシめはと言いますとこの前のオークスは三連複勝負、2着3着4着のドン詰まり。武豊アドマイヤキッスを軸にして買ったら、これまたまあ見事に4着にのっそりと入り込みやがって、ホント武豊とは相性が悪いっぽい。

2003年から今年のオークスまで、武豊の1番人気での戦績についてちょっと統計を取ってみました。果たして武豊はどれくらい期待に応え、逆にどれくらい期待を裏切っているのか。

【 1番人気での戦績 】
2003年   6戦 1勝
2004年   6戦 2勝
2005年   8戦 4勝
2006年   5戦 2勝
計      25戦 9勝

ビミョーです。9勝はしている、しかし16戦は負けている。ちなみに1番人気での2着は3回。ま、だいたい5割は2着以上、5割は3着以下。信頼度が高いのか低いのか。次に2番人気とのオッズの差で比較。ゼロに近ければ近いほど、2番人気との差が接近しているということです。

【 2番人気とのオッズの差 】
0.0 - 0.9   9戦 3勝
1.0 - 1.9   3戦 0勝
2.0 - 2.9   1戦 1勝
3.0 - 3.9   4戦 1勝
4.0 - 4.9   2戦 0勝
5.0 - 5.9   1戦 0勝
6.0 -      5戦 4勝

2番人気との差が6.0以上となっているのは全てディープインパクト騎乗時のもの。ということは、ディープ以外の1番人気騎乗時の成績は、

20戦 5勝

うーーーん、意外と勝ってない。つまり言えることは、馬の実力が伴っていないにも拘らず、「騎手・武豊」ってだけで買っている人がどれだけ多いかってことでして、しかもスパッと勝つか、あっさり負けるかの両極端。ということでオレの出した結論はですね、

「GⅠの武はヒモで買うな。軸にして心中するか、バッサリ外すかのどちらかにしろ」(どどーん)

いやまあ別に強調することでもないんですが。

今度の日本ダービーで武豊が騎乗する馬はアドマイヤムーン、たぶん1番人気。しかし週末は雨で馬場はそれほど良くないはず。父オペラハウス、母父ダンシングブレーヴ、重厚血統メイショウサムソンの2冠達成と見た。

05/23/2006 22:35 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 中央競馬、特にGⅠレースにおける武豊の馬券貢献度に関する考察 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]