09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

東京マラソンをはじめて生観戦しましたよ

で、日曜日も午前中が仕事。折角の3連休だってのに、うち2日は何らかの形で職場に行ってたから体を休めた実感がほとんど無い。んあー。

仕事が終わり、職場が品川だし、折角なので東京マラソンの様子を見てみようと思い、JR、地下鉄と乗り継いで銀座まで。今まで色々なロードレースに参加したことはあっても沿道から応援するのは久しぶりで、正確には学生の時に箱根駅伝を見に行って以来ですか。ただマラソンを沿道から見るのははじめて。しかも運営やロケーションの評価が非常に高い東京マラソンはどんな雰囲気の中で行われているんだろうかと。

銀座4丁目、35km手前あたり。一般ランナーにしてみればここら辺が一番キツいところ。駅付近では2重、3重の人垣ができていて、選手たちに絶え間なく「ファイトー」「頑張れー」といった声援が送られていました。過去参加した新宿シティハーフマラソンも同じように街中を走りましたが、スタート時刻は早朝だし、新宿と言ってもコースのほとんどは千駄ヶ谷、四ツ谷界隈なので雰囲気が全然違う。必死に顔を歪めて走るランナーたちの姿を見てなんだか気持ちが高揚してきて、今度は豊洲まで。

豊洲、39km過ぎあたり。どんなに苦しくても、ラスト3kmのこのあたりまで来ると気持ちが楽になるんですよね。つくばマラソンの時に、「ラスト1km!4時間切れるよ!」っいう声をかけてもらって、踏ん張れた経験があるので、じゃあ同じことをやってみようかなと。「ラスト3kmぉ!」「ラスト2kmぉ!」と声を掛けながら東京ビッグサイト方面に向かって歩いて移動。ああそういえばここらへんで安田美沙子を見ました。憔悴しきってたなあ。

ゆりかもめ有明駅、ラスト1km。この標識を見て歩きから走りに切り替わる選手がまあ多いこと。本当に気持ちがよく分かります。「ラスト1kmぉ!」。そしてタイム5時間の10分前くらいから「頑張れ!5時間切れるよぉ!」とかいろいろと。「ありがとう」とか逆に声を掛けてもらったりとかするとこちらも嬉しくなってきたりして、声掛けのテンションが2割増し。あと笑顔のランナーが思いのほか多かったのが印象的でした。で、ここまできたらということでゴール地点まで移動。

沿道は更に人の数が増して、どうにも脚が動かなくて泣きながら歩く女性に対して大きな拍手が送られていたりとかしました。一般人が入れるのはこの観覧席まで。この観覧席を挟んで向こう側にフジテレビの放送ブースが。

真ん中がダウンタウン浜ちゃん、右がウッチー。CM休みと思われるときに浜ちゃんが立ち上がってストレッチとか、窓の外の観客に向かって手を振ったりとかしてました。まあテレビのまんまでした。

フジテレビでは朝9時からほぼぶっ通しで放送をしていたみたいだし、スカパーのフジテレビ739では制限時間の7時間までゴールシーンを完全生中継。一般市民が参加できるマラソン大会で、ここまでマスコミが力を入れてくれるレースは他にはないし、また参加費の高さをさし引いても、これだけの声援や色々なサポートなどを受けられるのであれば何の文句もないでしょう。素晴らしい大会だと思います。これでまた参加者が増えて、さらに当選しにくくなってしまうことが予想されるので、それだけが難点ですか。いやー、来年こそは参加したいなあ。

03/23/2009 01:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 東京マラソンをはじめて生観戦しましたよ 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]