09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

怒涛の3連休Part.7 絶頂

阪神ファンが7回に揚げるジェット風船がありますよね。笛が付いていてピューってなるやつ。これを入場時に渡され、カウントダウンが進む中せっせと膨らませておったワケですが、遠くでハンドフォン片手に明らかに焦った表情で何かを訴える係員がおりまして。「今飛ばすわけではありません。今・・・あー参ったなあ・・・」。要するにカウントダウンがゼロになった時に風船を飛ばす演出ではないと。しかし大型スクリーンに映っているのは、色とりどりの風船がもう既にスタンバっている状態の会場全景。3、2、1、ゼロ!!ピュー!!ワアアアアアアア!!大盛り上がりの会場。あー飛ばしちゃってるよー、今じゃないのになあと思いながら、しばしメンバーの入場待ち。ちなみに翌日の日刊スポーツには「ジェット風船で幕開けした5万人RIP野外ライブ・・・」とか書かれていて、こりゃ記者はライブを全部見ないで帰ったなと。それは後々。

花道からRIP登場。ウアアアアアアアアアアア!!凄い歓声。5万人ライブ、オープニングは「楽園ベイベー」。あとは記憶が飛び飛びになっているので、あらゆるRIPファンサイトからセットリストを拝借し、それを加筆いたしやす。

1.楽園ベイベー
2.ミニッツ・メイド
→4人でJINROダンス。揃ってるようで結構ギクシャク。
3.BLUE BE-BOP
4.ジャッジメント
5.雑念エンタテインメント

MC
RYO-Z「後ろの人見える?」。記憶が曖昧なんですが、爪が伸びてるんだけどって言ったかなんかで手の甲を差し出す。「暑いねえ。なんでこんなに暑いかわかる?」ななめ後ろにいた関西人「RIPが熱いから!」。うわあイタタタタタと周りの人も思ったに違いないであろうその時、RYO-Zが回答。「夏だからです」

6.ベイシックライン
7.バンザイ
8.BOUND TO REBOUND
9.FUNKASTIC

VTR
「野外ライブの楽しみ方」。野外一郎(SUさん)と野っ原二郎(FUMIYA)の野外ライブ講座。「周りを気にしすぎてはいけません」「捧げるのはやめましょう」「カポエラ禁止」とか注意事項をズラズラと。最後は「野外は金じゃねえ!」と野外さんからビシッと。ななめ後ろの関西人はVTRの一挙手一投足にすばやく突っ込み。大声で「なんでやねん!」、っていやはや何とも痛々しい光景でした。

10.運命共同体
→会場を半分に分け「キック」「スネア」「ハイハット」の練習。ライブではお決まりの練習なので皆慣れてました。アドリブのアクション入れてもついていってるし。
11.WHY
12.One
13.虹
14.(I could have)Danced All Night
15.STEPPER'S DELIGHT
→前述のジェット風船はここで打ち上げ。会場全体が一気に膨らんだ気がした。
16.FRESH
17.チェッカーフラッグ
→♪神風Hurry up 俺は風になる で始まるこの曲、疾走感がたまらんッス。
18.HOTTER THAN JULY
→メンバーが下に降り、巨大風船を会場に投げ入れる。曲間、会場は「オイッ!オイッ!」の連呼。
19.JOINT
→イントロで会場大歓声。とにかく跳ねまくる。この曲予想以上に盛り上がりますよ。

MC
RYO-Z「ライブ始めたころはお客さんが20人くらいしかいなくて。松本大洋の「花男」って知ってる?その中で「聞け!5万の大観衆!」っていうセリフがあるんだけど、その時20人のお客さんの前で「聞け!5万の大観衆!」ってやってたんだよね。それが今本当に5万人でしょ?言ってみるもんだよねえ」
(後から駆け寄ってきて)PES「泣くなよお」
RYO-Z「泣いてねえっスよ」(ペットボトルの水をバシャバシャと顔に)

20.TIME TO GO

退場
途端に始まる「アンコールッ!」の掛け声。「早っ」という声があちらこちらから上がり、隣でミカさんは「もう少し休ませて」とポツリ。

21.WHAT'S UP?
22.TOKYO CLASSIC
23.花火
24.マタ逢ウ日マデ

RYO-Z「アンコールの続きは8月3日のロックインジャパンフェスで!」。おおおおお!と盛り上がるミカさん、イッセイさん、オレ。やっぱココで発表したかと。凄かった。そして燃え尽きました。跳びすぎて膝のウラが痛くなってしまい、ライブの帰り道は足が全然進みません。3人、最後は殆ど無言のまま立川駅までえっちらおっちらと。ミカさんの東京滞在は23時間の予定。翌日、西葛西にある有名洋菓子屋のプリンを食べるという念願を叶え、飛行機で沖縄に帰りました。そして次の木曜日(?)にジャパンフェスでまた上京です。凄え・・・。

繰り返しますが、セットリストを調べるにあたり、色んなサイトを参照しました。詳細に記録したレポもあり、しっかしよく覚えてるよなあと感心。オレ「BLUE BE-BOP」以降ほとんど記憶飛んでるんですが。ってこの文章、その時の事思い出しながら書いてるんで、同時に高揚してきてなんか今クタッとなっちゃってるんですけど。

ミカさんにはチケットの手配をはじめ、台風が心配だからとチケットを前もって郵送して頂いたり、とにかく色々とお手数をお掛けしました。今度のジャパンフェスではミカさん、イッセイさんとビールを飲み、そして跳ねまくるのを楽しみにしています。ありがとうございました。

07/26/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 怒涛の3連休Part.7 絶頂 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]