09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

実写版「ヤッターマン」配役決定

1970年代に放送された人気アニメを実写映画化する「ヤッターマン」(監督三池崇史、 09年春公開)で、悪党の「ドロンボー一味」のキャストが14日、発表された。

「ドロンジョ」役は、女優の深田恭子(25)。「嵐」の櫻井翔(25)が演じるヤッターマン1号と2号(福田沙紀)に立ちはだかる。大きな仮面に大胆なコスチュームはお色気系。アニメ版では"ポロリ"もあったことから、深キョンもテレビ朝日のドラマ「富豪刑事」シリーズなどで定着した愛らしい天然キャラから、どこまでセクシー路線に迫れるか注目だ。

「トンズラー」役はケンドーコバヤシ(35)、「ボヤッキー」役は生瀬勝久(47)。深田は「セクシーな部分は色っぽく、3人のコミカルな部分はアニメのイメージを壊さない感じで演じたい」と意気込んでいる。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/01/15/03.html

ヤッターマン再放送世代として、まあヤッターマン1号、2号はおまけみたいなものだから配役は誰でも良いとして、ドロンジョ様に深田恭子はねえわ。記事にある富豪刑事もそうだし、個人的には下妻物語のイメージがなんとなく強いんだよねえ。であればヒールのイメージから、土屋アンナの方が良いようにも思うんだけど、んー、これじゃあリアルすぎて、マンガ的な要素がなくなるか。

あとは破局騒動で何かを得たのか、ここ最近女優としての評判がえらく良いらしい佐藤江梨子とか、徹底的にリアルに行くんだったらナチュラルヒールの沢尻エリカ。トンズラーにハイパーメディアクリエイター氏、ボヤッキーに井筒監督でいいや、もう。

それにしてもケンドーコバヤシが35歳だったってことに少し驚いたワケでして。あの高校部活レベルのエロ話より20代後半から30歳くらいだと思ってたんですが、いやもうそんな歳ですか。そのケンドーコバヤシのブログを今日初めて見て、これがまた凄い破壊力。酒・クスリを使わずにこの文体は神ですね。

ケンドーコバヤシの大日記
http://mycasty.jp/kenkoba/index_blog1.html

01/16/2008 02:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 実写版「ヤッターマン」配役決定 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]