09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

箱根駅伝 復路予想

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

で、大晦日の格闘技の感想とか、今後どうなるかとかについては、また後日思うところをダラダラと書き連ねるとして、とりあえず新年一発目の「書き初め」は箱根駅伝について。

母校の大健闘を嬉しく思うその気持ちは置いておいて、あーそれにしても、瀬古うぜえ。早稲田、ワセダではしゃぐなってんだ。ゲスト解説で呼ばれているOBの方が冷静でいるってどういうことだよ。煽るのは実況で充分間に合っているんだから、客観的に物事を見ることができる解説者を前に並べてくださいませ、日テレさんよお。

競技者時代の実績なんてどうでも良い。指導者としてたいして実績を残してないくせになんでそこにいるんだか。早稲田学閥が支配する陸連で囲われているからこそ今の地位があって、ンでかつての教え子から「記録が伸びないことを罵られ、ランニングフォームを散々イジられた揚句、最後は面と向かって『お前が伸びない理由がわからない』と言われ、絶望した」と、スポーツ誌「Number」にデカデカと載ったその人徳の無さ。そんな記事が掲載された直後に瀬古が出した本が、『瀬古利彦マラソンの真髄 世界をつかんだ男の“走りの哲学”』。そんなクソみたいな人間が”哲学”を語ったところで、何がどこにどう響くってんだ、おおお???

ふー。

さてと、箱根駅伝の復路。メンバーをざっと見る限り、優勝候補の駒澤と比べて、他の上位校である早稲田や山梨学院、中央学院、日大は1枚から2枚、東海は0.5枚くらい駒が足りない。早稲田はトップでスタートできる優位性を考慮しても、ほぼ毎年山下りでコケているその「伝統」を考えるとちょっと。更に上位に食い込んできそうなのは亜細亜。ただ往路を終えて駒澤と3分半の差があるので、亜細亜は全区間快調、駒澤が小ブレーキを2つくらい起こして良い勝負かなあ。

往路は先頭に駒澤、少し離れて亜細亜、東海、また若干あって日大、早稲田、山梨学院、中央学院と予想。それを基準に、首位で走る選手は精神的な余裕から実力を上回るパフォーマンスを見せたりとか、どこかで想定外のブレーキがあって順位が入れ替わるとか、そんな感じじゃねえですかね。

01/02/2008 23:23 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 箱根駅伝 復路予想 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]