09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

よいこのための消費者金融講座

アコムが熊田曜子、レイクが夏川純、そして問題のアイフルが安田美沙子で、それぞれ共通することといえば何でしょう。答えは『所属事務所が同じ』。ピラミッドっていう事務所らしいですね。昼夜を問わずCMを打ちまくる消費者金融のイメージキャラクターに選ばれることは、タレントを売り出すための手段としてこれ以上のものはなく、「消費者金融連絡会」に加盟している5社プラス旧加盟の1社、あわせて6社のうち3社が同じ事務所っていうのはある意味快挙。あと付け加えるならアイフルの本社所在地と安田美沙子の出身地は同じ京都、って別にンなことはどうでも良くてですね。

アイフルの一部社員がムチャクチャやって行政処分を喰らったワケですが、アイフルの取り立て行為が結構激しいということはかなり前から耳にしておりまして。「お前らなんて潰すのなんともねえ」「金融監督庁でも何でも行って来い」など、まあ何ともアレな取り立て行為が録音されていて、それがメディアで随分と流されていましたが、その罵声の浴びせ先が債務者でなく被害者の会の相談員というのだから恐れ入る。

社内でどーんな教育を受けていたのだろうかこのヴァカは。債務者以外、つまり弁護士はもちろん相談員等に対してケンカをふっかけるなんてことは自殺行為を超えていわば自社に向けた自爆テロ。全ての会話が録音されてるなんてことは普通に考えれば分かることで、「バカヤロー!!!」なんて叫んでたこのリアルヴァカの脳みそは多分クルミ大。

このヴァカを庇う気にもなれませんが、普通こういう業界は貸付のノルマもあれば回収のノルマもあって、その回収の方がうまく進んでなかったんじゃねえかなあなんて。これも推測ですが、貸付はシステム化されたところもあって、職業や年齢、年収、他社の借り入れ件数・残高などから計算して「貴方には幾ら貸せます」ってのがポンと出て、これに店長さんとかの判断でプラスマイナスが付くとかのはず。今月は貸付のノルマに行かないかも→貸し出しの基準がいくらか甘くなる→不良債務者予備軍に貸し付ける率が上がる→回収がし辛くなる→回収のノルマが厳しいかも→「バカヤロー!!!」と叫んでみる、そんな負の連鎖が起こりうるんだなこの業界は。

さて出資法で規定された年利29.2%と利息制限法の上限(元本が10万円未満の場合は年利20%、10万円以上100万円未満の場合は年利18%、100万円以上の場合は年利15%)の間にグレーゾーンってのがあって、これが問題になってるんで撤廃しようとかそこら辺の動きについては散々色んなところで語られているので割愛。まあグレーゾーンを簡単に言えば、本当は債務者に対して債権者は15%から20%の間の利息しか取っちゃいけません、でも債権者と債務者の間で年利29.2%でも構いませんよという合意がされているからまあ良いでしょう、という見解のこと。

このグレーゾーンが完全に取り払われると大手4社(武富士、アコム、プロミス、アイフル)の純利益が2700億円減るという試算があるそうですが、自分なりの見解としてはまあ良いんじゃね?ということで。だって大体に利息取りすぎなんだし。

例えば年率18%、定額リボルビング払いで50万円借りたとして、これがいわゆる元金。毎月返す金額を2万円とすると、

500000(円) × 18% ÷ 365(日) × 30(日)

の計算式で出てくる7397円が1ヶ月の利息で、差し引いた12603円が元金に充当されます。残り487397円が元金で、次の月は利息7211円、元金に充当される金額は12789円で元金474608円、次の月の利息は・・・の繰り返しで、リボ払いだから50万の枠から残元金を差し引いた金額をまた借り受けることも出来たりなんかして、思惑通り借りたら元金がまた50万円に。

これが繰り返されると借金の無限ループという構図が出来上がって、なんスかね、要するに消費者金融業っていうのは「濡れ手に粟」を地で行く商売ということが良く分かります。さらにそこに絡むのが大手都市銀行だったりするのでタチが悪いんですけど。

まあよく言われるように、こういうところからは借りないのが一番ですね。ちょっとしたお金がなく、どうしようもない時はどうするか。その時は借りる金額を少額にとどめておき、返す金額を多めに設定。ちなみに50000円くらいであれば、1ヶ月(30日)の返済額は1000円前後のはず。「50万まで借りれますよ~」なんて言われて、じゃあいい機会だからなんてやりとりをしてしまうととんでもないことになりますのでご注意を。

あー、副職で相談員とかやろっかなー。

04/25/2006 23:55 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 よいこのための消費者金融講座 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]