09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

64歳ミル・マスカラスのダイビングボディプレス

http://osaka.nikkansports.com/news/p-on-tp3-20060917-91286.html

マスカラスは「大阪でファンに(オーバー)マスクを贈るのが夢だった。最高に楽しかった」と試合後に喜んだ。64歳とは思えない肉体美と高度な関節技を披露。夢のタッグを組んだライガー、デルフィンとフライングクロスチョップで競演し観客に70、80年代にタイムスリップした感覚を与えた。ABC、毎日テレビのカメラも密着するほどの注目度。ライガーは「チョップの高さ、角度、キレとここ1番で発揮するプライドはさすが。新日本で組んだのはオレが初めてのはず」と興奮していた。


写真はそのミル・マスカラス(64歳)の勇姿。ガキの時に見たときと、高さ、体のライン、美しさ、ここら辺が全く変わっていない。もはや芸術品、無形文化財モノの飛翔っぷり。ジャイアント馬場が61歳で亡くなっていることを考えるとやっぱ凄いですね。

凄いといえば、先日こんな記録があることを知りまして。

左上の【Age group】の文字で分かるとおり、年代別の男子100m世界記録であります。疲れがなかなか取れないわ、運動をすると二日後に筋肉痛がくるわ、30歳を超えてどうにも体力の衰えを感じずにはいられない今日この頃。そんなオレの20歳上、51歳のウイリアムさんは100mを10秒95で駆け抜けていて、さらにこれは45歳の記録よりも0.01秒早い。すげー。

ウチのオヤジ殿は先々月に還暦を迎え、その年代では61歳のロンさんが11秒7を記録。ロンさんとオヤジを入れ替えて想像してみる。11秒7はおろか、そもそもオヤジ殿がゴールを駆け抜けるイメージがどうにも浮かばない。

他にも100歳のエバレット爺のハンマー投げ8.86mとか、ヤンガー爺90歳が十種競技4199点とか、やってる本人は良いとして、周りの人がドキドキハラハラもののそんな記録集がこちらにあります。ちなみに十種競技の種目は100メートル走、走り幅跳び、砲丸投げ、走り高跳び、400メートル走、110メートルハードル、円盤投げ、棒高跳び、槍投げ、1500メートル走。どこを切り取ってもハプニングの起因要素が満載。ハードルは競技用のあの高さなんだろうか?

http://www.world-masters-athletics.org/records_output/rec_list_outdoor_m.php

09/18/2006 01:18 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 64歳ミル・マスカラスのダイビングボディプレス 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]