09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

ワールドカップ 日本vs.クロアチア プレビュー

20060618cro_jpn_data

今回も「サカつく'04」のデータを引っ張ってきてみましたが、クロアチア選手のデータが欠けまくっているのと、日本選手のパラメータがえげつなく高いのとで、こんなんやって何の意味があるんだかなあなんて表の作成途中に思ってきちゃったりして、ちなみに「サカつく'04」は高原とイブラヒモビッチの能力の差が殆ど無いようなゲームです。

こんなことは改めて書くまでも無いですが、日本にとってもクロアチアにとっても、この試合で負けてしまうと決勝トーナメント進出はほぼ絶望。代表レベルの試合としてみても、ここら辺のガチンコ具合はジョホールバルくらいまで遡らないと無いかもしれないですね。特に日本は次の相手がブラジル。王者に勝てるとしても大差での勝利は望みづらい。

兎にも角にも負けられない試合。引き分けでも厳しい。監督のバカっぷりは日本もクロアチアも変わらないようなので、こうなると選手各々の能力や、あんま使いたくない言葉だけど精神力、そこら辺の勝負でしょうか。

あとはミドルシュートの有効性を選手達がどこまで認識しているか。アホみたいな変化を見せる今大会の公式球。高原、柳沢という攻撃意識に欠けた2トップよりもMF勢の方がシュートが正確だし、特に小笠原は前2人にパスを送るのなら、まずシュートを第一の選択肢として考えて欲しい。あと大黒の起用は後半15分くらいが理想かなあ。30分間みっちりと前線をかき回してもらいたい。それと三都主の出来。乗っているときはアンストッパブル、しかし気持ちが折れると全く動かなくなる典型的なラテン民族気質の持ち主なだけに、前半の15分くらいまでに三都主を基点として、願わくば1ゴールを取れればここら辺は心配ないかな。

何の波乱も無かった予選リーグ1巡目と異なり、この2巡目はガーナがチェコに勝ってみたり(でもガーナは'95U-17世界選手権優勝、'01ワールドユースの準優勝国だったりする)、アメリカがイタリアと引き分けてみたり(でもアメリカのサッカー人口は世界一多いとか言われてますね)、徐々に波乱の要素が加味されてきており、だったら日本が勝ってもなんらおかしくない。

06/18/2006 15:35 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 ワールドカップ 日本vs.クロアチア プレビュー 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]