09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

「ほこ×たて」

韓流ゴリ押し、反日小道具、抗議のデモ行進などなど周りがなにかと騒がしくて、でも火に油を注しているようなことをしているのは自分らなのでそれはしょうがないですようねってなフジテレビの「ほこ×たて」。

深夜のときも、まあ毎週必ずというワケではないですが、チャンネルを適当に回してやってたら観るというような感じで、そして今日はゴールデン移行スペシャル。フジテレビは元々こういう対決モノをやらせると上手いですよね。対決を煽るその演出にどこかPRIDEイズムが漂うというか。そういう意味ではなんでTBSってあんなに下手クソだったんだろうなあ。そこがわかってなかったら、結局TBSの格闘技班は解散させられるハメになったんだろうけど。

「鷹×ラジコンカー」。鷹匠の態度のデカさが際立っていて、そういうのを見るとやっぱラジコン側を応援したくなっちゃいますよね。初対決は高速で走るラジコンカーに鷹がビビッて勝負にならず。1ヶ月をかけて鷹をラジコンカーに慣れさせて、そして再戦。加速から急旋回を繰り返すラジコンカーに鷹が追いつけず、3分という時間制限ギリギリで少し油断した動きをしたラジコンカーを鷹が捕獲。要所要所を細かく刻んででCMを挟みまくって、抗議殺到しただろうな、これ。フジただでさえ嫌われてるのに。

「すごい硬い金属×どんなものでも穴を開けるドリル」。これもまた大手ドリル会社オーエスジーの御曹司の態度のデカさが鼻について、そうなると金属メーカー日本タングステンの若手技術者を応援したくなって、なるほど、ヒールvsベビーフェースの図式ですか。この構図こそがフジイズム。代表的なところでは全女のクラッシュvs極悪同盟、PRIDEの桜庭vsグレイシー一族とかそこらへん。これぞ脈々を受け継がれるフジの伝統芸ですな。

ドリルvs金属は、結局穴が開かず金属が割れて終了。引き分けという結果でしたが、そもそもドリルって物体を壊さずに穴を開けてナンボのものなんだから、「穴を開ける前に金属を破壊してしまった」時点で金属の反則勝ちだと思うんだけどね。違いますかね。

10/16/2011 23:45 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 「ほこ×たて」 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]