09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

東京マラソンを観戦してまいりました

最近の平日は朝起きたらもう夜みたいな社畜な毎日でして、子供たちと遠征を繰り返しているベイブレードの大会のことやら、なんだかんだでえっちらおっちら参加しているつくばマラソンやら地元の10kmマラソンやら守谷ハーフやらの反省やらのことを日記がわりにぐだぐだと書いていきたいんですが、やっぱなんて言うんだろう、仕事でキーボードをカタカタやって、でウチに帰ってからまたカタカタやってっていうのがなんかこう、んーなんだなあ、ここんところあんまりそういう気にならないっていうか。こんなことあんまりなかったのに、やばいな、これって仕事に余計な力を入れすぎちゃってるんだろうな。適当にやらなきゃあなあ、適当に。

さて先週の日曜日は東京マラソン観戦に行ってきまして、陣取った場所はゆりかもめ有明駅真下の残り1km地点。3年前、ヘロヘロのバテバテだったつくばマラソンの残り1km地点で「4時間切れるぞ!!」という声をもらってラストスパート、そして念願のサブフォー達成。それからこの励ましの声が忘れられなくて、なんで同じようなことをすればランナーの人の力に少しくらいはなれるんじゃねえかなとか勝手に思ってここで声をかけたり手を叩いたり。

女子の渋井が目の前を通り過ぎて、そして少しして猫ひろしが猛烈なラストスパートで下り坂を駆け抜けていって、ここら辺のレベルになるとなんか異次元ですね。どんな風に景色が見えているんだろうか。到着が少し遅れてしまい、川内選手の魂の走りを生で見られなかったことが悔やまれます。

ランナーの目標としては3時間を切るサブスリーのほか、3時間半や4時間を切るところに設定するのが一般的。なのでこの残り1km地点では、それぞれの目標10分前くらいからランナーがドッと多くなって、それに連れて沿道の応援も多くなってという感じ。「3時間切れるぞ!!」「3時間半切れるぞ!踏ん張れ!!」とか勝手気ままに声をかけて言ってみれば自己満足なんですけどね。でも時々「ありがとうございます」とか拍手をかえしてくれたりとか、そういうのがまた嬉しかったりするわけで、今度大会にランナーとして出場するときは沿道の応援にそう返してみようかなと。で、そんな再来週に板橋のフルマラソンがあったりとかするんですが、ほとんど準備ができてねえです。

2時間弱同じ場所に立ち続けて、さあジムに行って筋トレでもしようかいなと振り返ったら膝は曲がらないし、手を叩きすぎて握力はないし。

帰ってきて録画しておいた東京マラソンの番組を見て、なんというかまあどうでも良いことなのかもしれないんですが、やっぱAKBのリーダー復帰のあの茶番はいらないよなあ。淡々とゴールしたランナーの様子を映し続けるわけにもいかないだろうし、番組の作り手としては何か盛り上げるところを作らないといけないんだろうけど、スキャンダルでリーダー辞任→でも東京マラソンで完走したからリーダー復帰とか、なんかなあ。この大会を「罰」として位置づけていたようにも見えて、マラソンに参加する、そして完走するってそういうものではないと思うんだけどね。

03/07/2011 01:16 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 東京マラソンを観戦してまいりました 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]