09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

社内駅伝大会

先週の土曜日に社内レクリエーションの一環として行われた駅伝大会に参加してきました。全5区間で、それぞれの距離は1区が5.0km、2~4区が2.5kmの計15.0kmで、自分が受け持つのは3区。それぞれの目標タイムは1区が20分、2区から5区が10分、チームとしては60分に設定。このタイムで走れば前回の成績からいって25位くらいには入れるかなあと。

レクリエーションったって1位から6位には優勝カップや盾、他にもそれなりにデカい商品が渡されるような大会で、ウォームアップや準備に臨む人たちの動きや振る舞いからすると、参加チームのうちの1/3はガチ。でもってウチのチームもガチ。メンバーは出社前に5kmのランニングを行ったり、休日に走り込みを行ったりして、そして自分は今回の2.5kmと今度のEKIDENカーニバルで受け持つ3kmという距離を走るために必要となるスピード持久力なる能力を上げるために、練習で200mのインターバル走をやってみたりとか800mや1500mのレースに参加したりとか色々と。準備期間4ヶ月。

レースがはじまり、1区、そして2区と順調。あと5分ほどで前のランナーが戻ってくると思うとキリキリと胃が痛くなって、こんなことは個人参加のレースではまずない。

いよいよタスキをもらって、とりあえず序盤は余裕を持って入って、折り返したところでペースを上げようと。ただカラダは軽いし、脚の運びも悪くない。息も乱れていない。ペースはそれほどでもないはずなのにガンガン選手を追い越せる。なんかおかしいなあと思いながらスタートから1.15kmの折り返し地点を通過。チラッと時計を見たら3分55秒。たぶん最初の1kmは練習でも出せなかった3分30秒を切っている。明らかにオーバーペース。

残りは半分。ま、いっか、このまま行ってみますかと、あえてペースをコントロールせずにしてみたら、案の定残り500mで脚があがらなくなって焦る。最初はラストスパートでタイムを稼ぐつもりだったのが、それもままならない。もがきながらなんとか4区にタスキをつなぎ、手元のタイムは9分18秒。10分の目標タイムを大幅に上回ることが出来て、そこは満足なんだけどやっぱペース配分がなあ。ここまできたら8分台を出したかったけど。

アンカーが無事ゴールし、タイムは目標の60分を少し上回る程度。しばらくして順位が発表され、自分の所属チームは約200チーム中の21位と予想以上の出来。いやあ、素晴らしい。また4月か5月に同様の大会があるらしいので、今度はチームとして4分のタイム短縮、順位を10位以内を目標に据えてそれぞれ頑張ろうじゃないかと。これを機会に会社内に走友会っぽいものを作ってもいいんじゃないかなんて声もあって、もしできれば参加しようかなあ。1人の練習も限界があるんで。

11/04/2009 01:02 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

【 社内駅伝大会 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]