12 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 02
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

01/01のツイートまとめ

takatsukat

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
01-01 09:13

今日はこれから都留市の元旦マラソンへ。年末に体調を崩したのでkm4分半くらいで走ってこようかなと。で最後の直線で小学生をゴボウ抜きしてきます。
01-01 10:02

ウォームアップしてみたけど想像以上に体力が戻ってなかった。発熱自体相当久しぶりのことだったけど、一回体調を崩すとやっぱダメなもんなんスね。
01-01 11:17

息絶え絶えに完走。4kmを17分ちょい。まあこんなもんでしょうな。マジ走りするつもりなんかさらさらなかったけど、振り返ってペースを上げる小中学生の姿を見るとさすがに負けてられないじゃないですか。今年40の大人として。
01-01 12:02

大晦日の将棋電王戦の番外編ツツカナvs森下戦。かなりの変則ルールの中で森下が終盤勝勢になったけど、ツツカナのとんでもない粘りで勝負の行方は日を越えて明け方に。とここで森下が裁定人と話し合ってこの先は後日へ。なんですが、これに納得していない人も多いらしく自分もそのひとり。#電王戦
01-01 17:10

そもそも時間が切れた後に秒読み10分を提案したのは森下。勝負が長時間になることは分かっていたはず。確かに勝勢だし人間だったら投了の場面かもしれないけど、ツツカナは森下が誤れば入玉を狙える場面。森下は誤らないために10分をもらっているのに、疲労を理由に一方的に打ち切った。#電王戦
01-01 17:18

(続き)いやーさすがにそれはないわな。ここまでやってきて打ち切る選択肢はさすがにない。CPUが疲れないこと、そして人間が疲れて間違えることを防ぐための秒読み10分ルール。提案した側が打ち切ったっていうのは単に試合放棄、すなわち森下の投了ということと同意だと思うけどね。#電王戦
01-01 18:26

一応言っておくと、対CPU戦については無条件にプロ棋士側を応援してます。ただそこにはきちんとしたルールがあって、それに則ってCPUを打ち負かしてこそ称賛される話で、今回の「勝勢だけど相手を詰ませられないからこれ以上無理、だから打ち切る」はそもそも勝負の原則に反してるわ。#電王戦
01-01 18:32

この言い分が通用するなら勝負の世界に生きるプロ棋士として、森下にはその資格がないとオレは言いたいけどね。真剣の斬りあいで、傷だらけになりながらも闘志を残した相手に「とどめの刺し方がわかりません」と言って背を向けて逃げ出すなんて、ただの臆病者でしょ?と。#電王戦
01-01 18:39

以上、ツツカナvs森下に関する私見は以上です。長文すんません。#電王戦
01-01 18:40

01/02/2015 03:37 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]