11 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 01
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

今年の総括

残すところ今年もあとわずか。今年は自分の身辺でいろいろなことがありました。

まず去年の年末にいきなりウチのオヤジ殿がそけいヘルニアで立ち上がれなくなり、緊急入院、手術で2011年がスタート。会社の同僚と参加した2月の府中駅伝。この前日に祖母が亡くなり、といってもエントリー変更がきかないタイミングでの出来事だったので、駅伝に参加し、その足で東京から岡山経由で鳥取に里帰り。

その1ヵ月後にあの震災。職場は都心にあるので帰宅できなくなり、テレビの画面と2chに釘づけになったまま一夜を過ごしました。ライブで見た津波の映像、ビルがたわんで揺れる様子、この出来事は一生忘れることはないだろうなあ。

この震災のおかげでといったらアレなんですが、日本将棋連盟が主催する震災復興のイベントが会社の近くで開催されていて、加藤ひふみん九段とチャリティ青空将棋をしたりとか、谷川九段に「光速」と色紙に書いてもらったりとか、それをきっかけに将棋にどっぷりとハマりました。あろ意味一生モノの趣味ができたというか、それが今年上半期の収穫ですかね。

下半期、母親が前から症状が出ていた目の手術を受けるために入院。自分は自分で左足の腿の裏に違和感を感じ、診察の結果は坐骨神経痛。一週間に一回のリハビリが欠かせないとかでいやはやなんとも。奥さんと子供たちが大きな病気にかからなかったのは良かったんですが、でも今年ほど「無病息災」という言葉を縁遠く感じた年はなかったですね。

そういった意味でなんかどよーんとした一年でしたが、この前行われた職場の忘年会のくじ引きでミラーレス一眼レフカメラが当たったりとかして、これが2012年に向けての弾みになれば良いなと。いや、全般的に低調だった2011年の帳尻合わせがこのカメラだったのかもしれんですが、まあとりあえず終わりよければの考え方で、2011年内に起きたいろいろな悪い出来事はパーッと忘れて年を越しますわ。

来年は良い意味で平凡に過ごせればいいかなあ。それが一番なような気がしますね。

それでは良いお年を。

12/31/2011 21:33 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

競馬 有馬記念 予想

さあ一年の総決算、有馬記念ですよ。中山に行こうと思ってましたが、満員電車並みの混雑ともしかしたら入場規制がかかるかもしれんとのことで諦めました。そのかわりに東京競馬場に来ています。でも結構混んでるなあ。そして受付のお姉さんはサンタの格好。かわええです。 予想。ブエナビスタ軸でいきます。瞬発力はこのメンバーのなかでも群を抜いているし、前目からレースを進めれば問題ないかと。 二番手はトーセンジョーダン、オルフェーヴルは気性を不安視して三番手以降の評価で。気になっているのがレッドデイヴィス。3着くらいだったらあるかなあと。グランプリホースのアーネストリーは前走で走るのをやめてしまったことが引きずりそうな気がするので買いません。 ブエナ-トーセンの馬連とワイド、ブエナ-レッドのワイドで勝負です。

12/25/2011 14:40 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

つくばマラソン やっとこさ後編

折り返しを過ぎて、まあなんというかこの風景も4年連続ともなれば結構見慣れてきているし、あと半分で終わりだあ、おっしゃここで一丁いったろかいな、とかそんな余裕がまるでない今年のつくばマラソン。左のふくらはぎの妙な感覚に加えて、ここで両方の腿がズンと重くなってきてですね。フルマラソン5回目にもなれば、この感覚が脚力の限界を示すシグナルだということは十分にわかっておりまして、さあこの状態であとどれだけ行けるのか、ただそれだけ。

22km 4:56
23km 4:51
24km 5:09
25km 4:58

途中給水でゆっくりしながら、でもまだ5分を切るペースでなんとか。ホントなんとかという感じ。いわゆる「30kmの壁」が来る前に少しでも先に進もうと必死こいて走ってました。

26km 4:57
27km 5:06
28km 5:05
29km~30km 10:28

そして「30kmの壁」が30kmになる前に立ちはだかりましたよ。今回そびえ立ったのは過去見たことの無いような巨大な壁。初マラソンの荒川マラソンでも、こんなに早く壁は来ませんでした。ここからがひたすら地獄を見ることに。

31km~32km 10:19
33km 5:18
34km 5:22
35km 5:26

えっちらおっちらと、歩くとその時点で試合終了になることが目に見えていたので、とにかくなんとか脚を動かそうともがきにもがきまくる。うまくビルドアップできている選手に続々と抜かれて心が折れかけて、またここら辺では歩き始めたランナーも目に付いて、それを目に入れないようにななめ前を見ながらひたすら前進。35kmを過ぎたところにあるつくばマラソン名物のループ橋の上り坂はこのコース一番の難所。応援する人も多くて本当にありがたいです。

36km~37km 11:12
38km 6:08
39km 5:35
40km 5:47

ラスト7km、もうあとちょっとだ、頑張ろう、という気持ちになかなか切り替わらなかったのが今回キツかった原因だと思いますね。距離が残り少なくなってくると、いつも走っている周回コースに置き換えて、あと何周、あと何周半と距離を逆算して、とにかく気を紛らわせようとするんですが、そのモードに入らない。もう既に意識が落ちかけているのに、悪名高いつくばの第二折り返しがさらに首を絞めてくる。緩いカーブがずーーーっと続き、折り返しのポイントがどこまで行っても見えてこない。このコースレイアウトを考えた人はどれだけSなんだと。

41km 6:10
42km 5:28
ゴール 0:59

そしてゴール前に最後の難関の上り坂。脚は上がらない、前に行くのもやっと、それでもなんとかラストスパート。いつも思うけど、ゴールの陸上競技場が見えたときのこの嬉しさってのは何事にもかえられませんな。先に走り終えたおーつくんの応援を受け、気力を振り絞ってゴール。

タイムはグロスで3時間39分26秒、ネットで3時間37分47秒。公認記録となるグロスでは自己ベストを更新、しかしネットは去年より40秒くらい遅いタイム。さらに言うと、去年は前半も後半もさほどタイムが変わらなかったんですが、今年はそのタイム差が8分。こう振り返ってみると、これって前半カッ飛ばしすぎたというよりも、普通に走りこみ不足だったのかもなあ。

気持ちは既に来年のつくばマラソンへ。来年明けてから3本のハーフマラソンをこなすことが決定しているんですが、これはすべてつくばの準備のため。来年のつくばの目標は「サブ3.5」。絶対に達成したりますよ。

12/07/2011 00:41 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

競馬 ジャパンカップダート 予想

ジャパンカップはブエナビスタから流していましたが、トーセンは調教がイマイチとかいうことだったので買わず。ただまあこの分だと、有馬記念はブエナ、トーセン、オルフェの三つ巴にアーネストリーが絡めるかどうかっていう感じでしょうかね。 今日のJCダートはどこからどう見てもトランセンドとエスポワールシチーの一騎討ち。でもこの馬連の組み合わせで2倍そこそことか買えるわきゃない。なので3番手に何が来るかを予想してワイド勝負で良いかなと。 選んだのは牝馬ミラクルレジェンド。ダート路線に切り替わってから連戦連勝ってのもありますが、前走の勝ちっぷりが見事。2強に割って入る可能性があるとすればこの馬かなと。今回はトランセンドとミラクルのワイド一点で行きます。

12/04/2011 10:55 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]