10 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

つくばマラソン とりあえず前編

前日の夜、カーボローディングとして晩飯に加えてスパゲティ2人前とコンビニおにぎり3つを食べて就寝。たぶん2500kcalは行ってたと思います。まあそれもこれも2年前のつくばマラソンで低血糖症になり、事前対策の重要性に気づいたからこんなことをやっているんでありまして、ただ朝起きても胃の辺りは膨れっぱなし。なんか体が重いし、正直やりすぎたかなあと。

当日スタート2時間前、会場のいつもの場所で友人おーつくんと合流。「スタート地点にいつくらいに行きます?」「20分前くらいでいいんじゃないかなあ」「いや、30分前くらいの方が良いかもしれないですよ」「じゃあそうしようか」、でスタート1時間前にトイレに行くとそこには長い行列が。男子の小用トイレに並ぶこと10分経ち、20分経ち、30分・・・。つまりここでおーつくんと約束したスタート30分前になにそれという約束を守れていないワケで、ようやっと用を足せたのは並んでから40分が過ぎたときのこと。

「先にスタート地点に行ってもらって構わんス」と携帯で一言おーつくんに断りを入れられれば良かったんですが、その携帯はスポーツバッグの中。準備時間はあと20分、トイレから自分の荷物置き場にダッシュ。そこで待っていたおーつくんに平謝り。ランニングにゼッケンを、シューズにチップを付けてスタート地点までダッシュ。スタート地点に着いたのは号砲が鳴る2分前。なんとも時間の見積もりが甘すぎた。開き直るということではないんですが、つくばマラソン主催者の皆様、参加者があれだけいてあのトイレの少なさはさすがに無いですってばよ・・・。

今回の目標は4時間を切ること。坐骨神経痛を患っていたり、走り込みが足りていなかったり、調整レースのハーフマラソンで大失敗をやらかしていたり、そんなマイナス材料がてんこ盛りなので、サブ3.5とかそんな大それた目標を立てられるはずもない。レースの進め方としては前半は5分から5分10秒くらいで進めて、後半折り返しを過ぎてから5分を切れるくらいのペースに上げて、そこからどこまで粘れるか。前回は36kmくらいのところで脚にきはじめたのでそれくらいであればなんとか精神的にも耐えられるかなと。

そしてスタート。

1km 5:13
2km 5:01
3km 4:55
4km 4:56
5km 5:10

のっけから行き過ぎました。最初はキロ表示の誤りを疑ったんですが、どうやらそうでもなさそうだと気づいたのはしばらく進んでからのこと。周りにつられてこのペースになってしまい、後半どうなってしまうんだろうかと不安に駆られながらえっちらおっちらと。

6km 5:00
7km 4:53
8km 4:52
9km 4:59
10km 4:58

ペースを落とそうかどうしようか。落としたら落としたでそのままペースを上げられなさそうだし、もういいやこのまま行っちゃえと。このまま行けばサブ3.5じゃねえか、行っちゃえと。でもやっぱ脚にはもやっとした疲労感みたいなものが出てきて、あーヤバいかもなあとかそんな不安も。まだ30km以上あるのにこんな状態。

11km 4:58
12km 4:50
13km 4:56
14km 4:55
15km 4:59

相変わらず後半どうすべ?という不安を抱えながら5分を切るペースで淡々と。オーバーペースなのにペースを下げられないこのもどかしさ。

16km 5:02
17km 4:53
18km~20km 14:46
21km 4:56

中間点の通過が1:46:33。前回のつくばのときが1:47:54。なので1分半ほど今回の方が早い。ただ前回はなんの故障もなく、そして調整のハーフマラソンで自己ベストを6分以上更新していたりと超絶好調で迎えていてそれなので、やはりこれはオーバーペース。実際脚が重くなってきていたし、左のふくらはぎにピシッと攣るような違和感を感じていたり、レースへの不安を抱えまくっている状態でまだあと半分。

後半についてはまたあとで。

11/29/2011 00:59 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]