10 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

坂東市いわい将門ハーフマラソン

日付が変わっていよいよ明日はつくばマラソン。1年ぶりのフルマラソンです。その準備として茨城県は坂東市で行われたハーフマラソンに出場してきました。

最寄駅はつくばエキスプレスの守谷駅。で、ここからバスで50分くらいかかったかなあ。溢れんばかりのすんげーところに来ちゃった感。運営はすごいきっちりしていて、大会の着替えとかの準備は体育館の中でできるし、人は多いながらも荷物を預けるのもそんなに時間は必要ないし、まあトイレの数が少ないのが気にはなりましたが、さすがランネットのCS評価で高得点を取っているだけあります。

フルマラソンでありながら途中で給水を切らして阿鼻叫喚の地獄絵図が散見された某東名マラソンとか、お役所仕事の某板橋Cityマラソンとか、まあそういうところと比較するのは坂東市の大会関係者に失礼ってもんですね。

さてレース。とにかく暑かった。気温もそうなんですが、なんといっても日差し。容赦なくギラギラジリジリと照りつけてくる。

スタート。持ちタイムの関係で結構前のほうから出発できて、ロスタイムはほんの数秒。商店街の中を走り抜ける気持ちよさなどが相まって脚が進む。2kmのラップが8分43秒。10kmのベストが42分台の自分としては、ハーフでこのペースは危険すぎ。危険すぎるんだけど、このまま突っ込んでどこまで行けるか試してみようと。

3kmが4分18秒、4kmが4分28秒、5kmが4分32秒。徐々に苦しくなってきて、落ちたラップタイムを見て冷静に判断してペースを緩めればよかった。しかしこのときはもう手遅れ。オーバーペースに加えて猛烈な日差し。苦しくてたまらない。給水所のスポンジを取って、冷水を頭にかけると視界がパッと開けるそんな状態だったので、軽い熱中症にかかってたんでしょうね。

10km通過が46分19秒。脚は前に進まないし、後ろからバカスカ抜かれて気持ちが折れそうになるし、この頃は「オレ、リアイアするかも」という考えが浮かんでは消えの繰り返し。

そこから以降はラップがすべて5分台。ここからはなんかあんまり記憶が無いんだよなあ。這うように陸上競技場に入ってフィニッシュ。タイムは1時間44分。目標より10分近く遅れて、もっと言うとトラウマになりそうなレースをしてしまいました。ここまでヘロったレースっていつぞやの新宿ハーフマラソン以来ですね。

その後、たまたま見ていたテレビ番組「イッテQ」で知ったんですが、日差しを受けると体が暑くなる原因は太陽の熱じゃなくて、光を受けて体が熱を生成して暑くなるというかそういうことで良かったっけか。自分の場合、基本的に気温が高い環境下で行われるレースは総じてヘロヘロになるんですが、ただ去年ハーフの自己ベストを出した光が丘ロードレースのときも結構気温が高かったし、そうして考えるとその時はそんなに日が差してなかった気が。

で、明日のつくばの天気ですが、気温が上がるけどやや曇りがちとか。そのまま昼過ぎまで日がでなければ良いんですが。

11/26/2011 02:21 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]