06 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 08
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

07/30のツイートまとめ

takatsukat

甲府大量失点。これで監督解任決定じゃねえですかね。
07-30 20:57

07/31/2011 00:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

なでしこ!!!

いーやー吠えた。奥さんと子供が夏休みで里帰り中なので、何にも気にすることなく朝っぱらから吠えまくりましたよ。

前日の夕方から夜にかけて定期的に参加させてもらっているタケスポのバスケに行ってきて、そのまま恵比寿か渋谷のスポーツバーでこの試合を観戦しようと思っていたんですが、バスケやら仕事やら体調不良やらでクタクタになってしまっていたんでおとなしく帰宅。

数時間の睡眠。キックオフ直前に起きて、見始めたもののアメリカが序盤から怒涛の攻撃。正直、この試合前半で終わっちゃうんじゃないかなあとか思いながら見ていて、そうネガティブ視線で見ているとどんどん睡魔に負けてしまいそうになってですね。なんとか前半凌いだものの、気持ちが完全に負け戦モードになってしまってハーフタイムはうつらうつら。

後半アメリカがゴール。んあー、終わったあ、とそうしたら残り10分に宮間が同点ゴール。おおおおおおおお!!!!脊髄反射で咆哮。早朝、窓を開けていてもお構いなし。ここでバチッ!と目が覚めました。

でだ、延長戦前半、ラスボス・ワンバック様のドンピシャヘッド。まだまだとは延長戦後半日本が90分の時と比べて攻めているんだけど攻め切れない感じになって、のフワッとしたボールに岩清水が反応、ループでキーパーをかわそうとしたけどボールが枠に行っていなかったあのプレーで万事休したか・・・ゴーーーール!!!むふおおおおおお!!!!あの時は咆哮というよりも断末魔の何とかくらいの勢いで叫んだと思う。あんまり記憶がないけど、毛穴がびゃあっ!と開いた感じはした。

PK戦はもうそのまんまです。止めたー!ウオオオッ!決めたー!よっしゃあああ!4人目、これが決まったら勝ちという状況でが祈るような表情を浮かべたのをみてウルッときて、そして優勝決定。拍手。そしてなんでスポーツバーに行かなかったんだと激しく後悔。

その者、青き衣を纏いて 金色の野に降り立つべし


かっけーわ、本当に。

07/21/2011 19:24 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

07/18のツイートまとめ

takatsukat

なでしこ延長戦へ。見ていてなんか涙が出そうになったんですが。それにしても永里…。
07-18 05:35

いやーすげー試合だった。澤凄すぎ。パスの精度は良くなかったけど、それらをすべて帳消しにして余りあるスーパーゴール。レジェンド。そしてコパ、ブラジル-パラグアイもPK戦ってか。
07-18 06:34

そうだ、忘れてた。次からなでしこのユニフォームに星が付くんだよなあ。胸熱ですわ。
07-18 06:44

07/19/2011 00:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

いざつくばマラソンへ

先月下旬のことになりますが、11月下旬に行われるつくばマラソンのエントリーを終えました。この夏を怪我なく乗り越えて、当日寝坊とかしなければ4年連続の出場になります。

この時期に関東近郊で行われるフルマラソンはいくつかあるんですが、このつくばマラソンは記録の出やすい大会として有名。去年のつくばで、フルのベスト記録を今までの3時間54分から3時間37分に一気に縮めることができたので、今年は陸連登録をして前からスタート、そして夢の3時間30分を切ってやろうじゃねえかあとか考えていたら、今年からそこら辺の規則が変更されまして。

マラソン(42.195km)では、本年度からスタート時の混乱を緩和しより安全な競技運営を行うために、陸連登録エリアからスタート出来る選手のタイム制限を行います。

陸連登録エリア制限タイム
マラソン:3時間30分、30kmロードレース:2時間25分、ハーフロードレース:1時間40分
(2009年6月19日から2011年6月18日までに開催された日本陸連公認コースを使用した大会である事)

・・・まあ、そうなるわなあ。

陸連登録をして出場する大きなメリットはスタート時のロスタイムを避けられるということで、でも持ちタイム2時間半の人と5時間の人では走力が違いすぎるし、追突やらなにやらいろんな意味で危険すぎる。ということで今回のこの措置が取られたんですが、ここでなにが悔やまれるのかというと、自分のハーフマラソンの持ちタイムが1時間33分なのにこの記録を「日本陸連公認コース」で出したわけではないということでして。

基準となるハーフ1時間40分を切ったのは、去年11月のねりま光が丘ロードレースと今年2月の守谷ハーフの2回。最後ボロボロになりながら頑張って走ったのに、これがまたどちらも公認のコースじゃなかったんだよなあ。

なので今年の秋から春にかけては陸連公認コースで行われる大会に出ることを目標にしてスケジュールを組もうかと思ってます。

まずはつくばの調整レースとして11月中旬の「坂東市いわい将門ハーフマラソン」、1月下旬の「新宿シティハーフマラソン」か「サンスポ千葉マリンマラソン」のどちらか。本当は家から近い府中で11月下旬に行われる「府中多摩川マラソン」か12月上旬の「いたばしリバーサイドハーフマラソン」が良いんですが、つくばと時期が近すぎるので調整が厳しい。どちらかのレースを年末くらいに移動させてくれれば嬉しいんだけど、主催者に自治体が絡んできているし、難しいんでしょうね。

とりあえず今年のつくばは「3時間半を切れればラッキー」くらいの気持ちで、そして来年のつくばは、まずハーフ1時間40分切りの公認記録を保持した上で「絶対に3時間半を切ったるわい」とそんな感じで行こうかと考えています。加齢による体力の衰えとかについては一切考えてねえです。

07/11/2011 01:22 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]