05 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

ベスト8へ!!

さあパラグアイ戦。 予選リーグから高さのあるFWを抑えているのでそこは問題ないかなと。攻撃面での鍵は本田がどこまでボールをおさめることができるか。デンマーク戦くらいまでできれば全然問題なし、だけどそこまではさせてもらえないだろうなあ。 デンマーク戦の一番の収穫は、パラグアイに日本のセットプレーの印象を強烈に植え付けられたこと。そして日本を応援する側からすれば、セットプレーのワクテカ感が今まで以上に膨らむということで、流れから点が取れなくったって全然良いじゃねえかと。 厳しい戦いになるだろうから、0-0のPK勝負かなあ。そこで川島が神セーブ連発、日本勝利ということでひとつ。

06/29/2010 22:54 COMMENT(2)TRACKBACK(0)top↑

原付がいつの間にか盗まれていたご様子

会社での打ち合わせ中に奥さんより「警察から電話があったよー」と連絡が入りまして、何のことかと思ったら、我が愛車ホンダDioが盗まれて、それを解体していたクソガキ2匹がその場で警察官に取り押さえられたとのこと。早速警察に連絡をしたところ、どうやら原付は見るも無残な姿になってしまっているらしい。担当の方は「ショックかもしれませんが・・・」とか言っていたので。

明日午前半休をもらって警察署に行って被害届を出してきます。クソガキ、そしてそれを野放しにしていた親からはきっちりとそれなりの償いをしてもらいますよ。ってかさすがにアタマに来たので、そこら辺の容赦は一切するつもりはございません。さあてと、ちょいとばかり忙しくなってきちゃうなあああ。

06/29/2010 02:16 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

競馬 宝塚記念 予想

阪神は重馬場。徐々に回復してきているっぽいですが、これではやはり切れ味一辺倒の馬にはキツいでしょうね。 前目から粘れる馬ということを前提に、軸はブエナビスタ。そこからジャガーメイル、アーネストリー、セイウンワンダー、アクシオン、ナカヤマフェスタで。これらを馬連とワイドで買ってみます。

06/27/2010 12:58 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

日本リード!

うん、いい展開。強弱つけながらプレス、ボールを奪ったら中盤で相手守備陣を引き付けてからサイドへ。どこかで相手の時間が来るだろうから、まずそこを耐えなきゃなあ。

06/25/2010 04:25 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

寝れねえ・・・

イタリアとスロバキアの一戦がとんでもなかったもんで日本戦前に寝るタイミングを逸しました。リードしたスロバキアの守備のまあ雑なこと。どのチームもそうだけど、守りに入るとどうしてもどこかにほころびが出ちゃいますね。イタリアぐらいのレベルだと確実にそこを突いてくるからねえ。

さあてと日本vs.デンマークまであと1時間と少しですか。監督、選手が記者会見で言っていたように勝つつもりで普段どおりやるのが一番ですよ。ここ数試合は守備が安定しているけど、そもそも日本はセンターバックが弱点で、それは特に変わっていない。じゃあどうするかって、それに変わる手段が実はまだ見つかっていないような気がしなくもなくて、それがなあ・・・。

繰り返しになるけどとにかく先制点が必要。先制点を取って、守って、あとは両サイドからカウンターで仕掛けるなり、遠藤が小馬鹿にしたようなスルーパスを通すなりして、相手の弱点である組織だった守備を更にズタズタに、そして攻撃の起点の的を絞らせなければ良い。そして終盤はテクニックでなくメンタルの勝負。もうそんだけ。

うん、勝ちますよ。2-0で勝ちますよって。おお!やっちまえええ!!!仕事のことなんか考えてられっかああああ!!!

06/25/2010 02:26 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

どこもかしこもワールドカップ一色ですね

そら負けちゃったけれども、これは拍手モンでしょう。

W杯パブリックビューイング@東京ドームに友人サエキさんと行ってきました。開場19時半のはずが早めて19時くらいになったんですかね。それくらいの人の多さ。観戦はスタンドとフィールドに分かれて、まあこんな感じです。

試合内容は省くとして、ドームが盛り上がった場面は2つ。まずは川島が最初に1対1を防いだ場面。その瞬間、そこらがぶわっと膨れ上がって、ドーム特有の音響反射で場内「うおおおおお!!!」と。そしてPK間違いの場面。審判がペナルティスポットを指さしたように見えて、周りはわあ!!きゃあああ!!言いながらそこら中の皆さんが飛び跳ねて、そしてガッツポーズ。で、画面が切り替わって、え?ええええ??、見る見るうちに萎んでいくドーム内。ホント審判のあのアクションは紛らわしかったよなあ。

カメルーン戦同様、前半からスローに落として中盤から前線へのパスを的確に切って、時折そのこぼれ球をカウンターに繋げるいわゆる「弱者の戦い方」。去年、オランダとの練習試合では前半から猛プレスをかけていたのとは正反対の戦いぶりながら、前半は強力攻撃陣をほぼ完全に抑えてオランダのシュート数はわずか3。急ごしらえの戦略のはずなのに、うまいこといってましたね。

後半のスナイデルのミドルについて、これを防げなかったのは川島のミスと断じている論評もあるようですが、まああれはしょうがない。その弾道をまっすぐ捉えたカメラのVTRを見ると弾く直前にククッという感じでブレてるし。で、俊輔、玉田、岡崎を投入して、ったくなーんで俊輔なんだろうなあ。球をこねてこねて味方の動き出しより2テンポ、3テンポ遅いタイミングでパスを出したり、敵を引き付けるだけ引きつけて近くの選手にゆるーいパスを出してみたり、フィジカルだテクニックだという前に、おつむの中身の劣化がどうにも激しすぎる。宮本とかが「俊輔を周りがもっといかすべし」なんて発言をしているけど、なんで今さら俊輔に合わせなきゃいけねーんだ?という話で、少なくとも次戦以降に俊輔を出すのだけは勘弁していただきたい。あとは岡崎もなあ。この2人はちょっと酷いですよね。

さあデンマーク戦。ここまでのガチ試合はいつ以来ですかね。フル代表レベルだと、もしかするとジョホールバルのイラン戦くらいまで遡れるかもしれない。勝てば天国、負ければ地獄の大総力戦。確かにデンマークは強いけど、でもオランダをあそこまでやり込めたのであれば、対デンマークでもいけないはずはない。カギはやっぱ先制点。そしてその後はペースをスローに落とすなり、いきなり両サイドから一気に攻めあがるなりして、日本は緩急をつけた試合に持ち込んで相手のスタミナを徐々に削っていきたい。

まあ決勝トーナメントには行けますよ。行けるはず、いや行ける。個々のフィジカル、技術は他国の選手よりどうしても落ちるんだろうけど、それを補って余りある組織力でデンマークを上回れるはず。それくらい思っておかないと深夜3:30に起きて応援できねえし。

06/21/2010 02:53 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

06/19のツイートまとめ

takatsukat

いざ東京ドームへ!!
06-19 18:15

06/20/2010 00:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

パブリックビューイング@東京ド ーム


混んできました。これは盛り上がりそうです。

06/19/2010 19:33 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

杉山と金子は筆を折れ

いやあ勝ったあ。勝ったなあ。ロスタイムのまあ長いこと。こんなに長いロスタイムは2002年のロシア戦以来ですよ。2chは落ちるし、NHK試合放送最後のダイジェストはバグるし、しかしなんだあのカウンターは。

試合そのものは誰か飛び抜けて活躍していたわけじゃないけど、長友、大久保、阿部、長谷部、中澤、岡田監督に6.5をあげても良いんじゃないですかね。点を入れたけど本田は6.0かなあ。前を向いてこそ、前にスペースがあってこそって感じだし、やっぱ脚の遅さがなあ。こればかりはどうにもならないからなあ。釣男は5.5。サッカーIQ低すぎるってばよ。

まあ今は勝ったことを喜びましょう。そしてセルジオよ、うだうだ言わず今日は誉めろよな。カメルーンが不甲斐無さすぎたとか、ンな評論はもう飽きたぞ。

06/15/2010 01:32 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

そして後半へ

日本リード。良い展開ですね。強化試合と比べてかなりペースを抑えて入ったように思うので、DF陣の体力はまだ大丈夫でしょうね。

ただ抑えていたのはカメルーンも一緒っぽい。どこかで一気にギアを上げてくると思うので、そこを凌いで、あとはどこかで入るであろう森本がカウンターから追加点をズドン!と。

ここで勝たずにどこで勝つよ?おお??

06/15/2010 00:02 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]