11 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 01
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

Dynamite!! 予想 その2

川尻 達也 vs. 横田 一則
横田の試合をまともに見たことがないんですが、ネームバリューから言ったら圧倒的に川尻だろうし、 正直川尻にとってこの試合は美味しくもなんともない。なので川尻はここで負けちゃあダメだろうと。

山本“KID”徳郁 vs. 金原 正徳
金原で。KIDはここが正念場だろうけど、やっぱHERO'S時代にプロテクトされていたツケがここで一気に回ってきたような気がしなくもないです。

吉田 秀彦 vs. 石井 慧
この試合正直全然興味ないんですよね。吉田ったってなあ、所詮吉田だもんなあ。石井は本気でケンカ世界一を目指すのであれば、初戦といえどここで負ければ先が知れてしまうくらいの位置づけの相手です。ただ石井は首に爆弾を抱えているらしいという噂も。ま、石井じゃね?

アリスター・オーフレイム vs. 藤田 和之
アリスターはクスリ漬けの噂が絶えなくて、であれば藤田は持久戦に持ち込めば勝算あり。要するに藤田は打撃勝負をせずグラウンドで常に上を取り続ければいけるんじゃないかなあと。

青木 真也 vs. 廣田 瑞人
青木がサブミッションで勝利、なんだけど終わった後も技を解かず両セコンド入り乱れて、かつマイクで余計なことを言って因縁継続とかそんなんじゃないかと。青木は川尻とではなくこの試合を組まれた事についていちゃもんつけているけど、いやいやお前がもっと早くに川尻と大晦日ににやります!!ってハッキリ言っておけばこんなことにならなかったんじゃねえのと?そもそもお前が蒔いた種だろうがよお。

ゲガール・ムサシ vs. ゲーリー・グッドリッジ
えーっとムサシで。で、この試合の意味って何?

魔裟斗 vs. アンディ・サワー
実は吉田-石井戦の次くらいに興味がない試合だったりします。メインなのに。まあ魔裟斗に花を持たせてやるんじゃないですかね。持たせなかったら逆に驚いちゃうけどね。

以上です。さっきHIROYAの試合を見て対戦相手の高一の強さにビックリ。で運営があっさりとHIROYAを負けさせたことに再度ビックリ。ほお、これは魔裟斗戦もガチでやらせるってこと?

それでは皆さん良いお年を。

12/31/2009 19:32 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

Dynamite!! 予想 その1

毎年書いている年末の格闘技大会の勝敗予想です。もう中継が始まってるし、注目の試合だけをピックアップしてちゃっちゃと書きます。

K-1甲子園
FEGから思いっきりプロテクトされている「ネクスト魔裟斗(笑)」HIROYAが優勢はともかく明らかな劣勢でも決勝に行っちゃうんでしょうね。TBS・FEG連合がこの大会で狙っているのはHIROYAの因縁の相手作りだから、そのアングルさえできれば優勝しようがたとえ準優勝だろうがどっちだっていいだろうし。

ミノワマン vs. ソクジュ
ソクジュが打撃であっさりと。

西島 洋介 vs. レイ・セフォー
セフォーがローキックで西島を悶殺かと。西島はシューズをつけてキックなしで闘うとか、自己満足もいい加減にしてほしいよなあ。

柴田 勝頼 vs. 泉 浩
柴田が序盤突っ込んで打撃勝負、泉も応戦するけど柴田が優勢。で、柴田が泉にコロッとひっくり返されてパウンドされちゃうとか、そんな感じでしょうか。それなりに盛り上がるだろうけど。

高谷 裕之 vs. 小見川 道大
ベストバウト候補らしいですね。小見川の試合を見たことがないんでアレなんですが、それなりに激しい試合を期待。ただ前にも書いたように、タックルされたときにマットに腕をついてポジションをキープしようとする高谷のタックル回避策は、いつかケガをすると思うけどね。

桜井“マッハ”速人 vs. 郷野 聡寛
郷野がひたすら守ってネチネチと攻めて判定勝ちかなあと。別にどうでもいいんですが、親友同士で殴りあう、殴りあえるっていうその感覚がオレにはよくわからないんですよね。

メルヴィン・マヌーフ vs. 三崎 和雄
序盤マヌーフが猛攻、押されてもうやばいってときに三崎の腕関節が極まるとか、いつものマヌーフさん敗戦パターンじゃないですかね。

所 英男 vs. キム・ジョンマン
キム・ジョンマンも強いらしいですが、強い相手になればなるほど所の持ち味が出るというのも事実でして、ということで所が腕関節で一本を取るんじゃないかなあ。

とりあえず前半まで。後半はまた。

12/31/2009 18:26 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

今年の私的追悼譜

今年も残すところあと6時間ほど。毎年同じことを書いているような気がするけど、あっという間の一年でした。

短く感じた今年の中でも色々なことがあって、特に強烈にインパクトがあって、ショックだったのはプロレスラー三沢の急死。そして同じプロレス関連では、闘病中だった"殺人医師"スティーブ・ウイリアムスが亡くなったことが今日報じられて、この2人にテリー・ゴディと川田を加えた4人が激しく戦っていたのを熱狂しながら見ていたことを思い出すとなんとも言えない気持ちになります。ゴディももうこの世にいないんだもんなあ。

それからつい最近ではフジファブリックのボーカル志村が急逝したことですか。一時期「銀河」のみをずーっと聴いていたりとかしたもんでやっぱ。しばらく前にやったクラブイベントのとき、その「銀河」をかけようかどうしようかを迷った揚句、繋ぎとかを考えて結局かけなくてですね、その時の後悔がぅんあーっとこういう時にきますね。カウントダウンジャパン3日目で行われるはずだったフジファブリックのライブはこのような形になったとのことで、凄いスね。この場に居たかった。

そして奥さんが彼女さんだった時に行ったカウントダウンジャパンで、上記リンク先アースステージの年越しを行ったのが忌野清志郎。自分らがその時居たのは隣のステージのサンボマスター。絶叫しながら年を越してそれはそれですんごい良かったけど、今となってみればやっぱ忌野清志郎をちらりとでも観ておけば良かったなあ、ってなんか後悔ばっかですね。後悔先に立たずとは良く言ったものです、ホント。

12/31/2009 17:50 COMMENT(2)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]