11 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 01
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

ラーメン二郎喰い納め

日本が誇るスーパージャンクフード「ラーメン二郎」。いよいよこれをどうにもならないほどにガッツリと喰らいたくなってきてしまいまして、つまりは禁断症状ってヤツですか。先週土曜日、京王線の京王堀之内が最寄駅である名店『野猿街道店2』に、自分と同じく、いや自分以上にジロリアンである友人トシくんと行ってきました。

この日は野猿街道店の本年最終営業日。自分らと同じく喰い納めを考えている人も多かろうと、待ち合わせ時刻は昼メシ時よりもちょいと早めの11時。前日の就寝前に目覚まし時計をちゃんとセットして、携帯のアラームも鳴るようにして、していたのに、目が覚めたのは10時57分。いつもの休日だと子供らに叩き起こされて全然問題ないんですが、今奥さんと子供たちは奥さんの実家の方に行っているのでそこら辺のサポートは一切ない状態で、うーあーと意識の在りかがばらんばらんの状態でトシくんから届いていたメールをチェック。

「10時37分着です」

慌ててトシくんに電話を入れて謝り、着替え、歯を磨いて、ウチを飛び出して原チャリで爆走。もっと早く起きて朝食にパンとコーヒーを食べて胃腸のウォーミングアップを行い、溜まっている洗濯物も片付けて、身も心も臨戦態勢を整えてからラーメン二郎に参戦するプランを立てていたのに、飛び起きて起き抜け一発目の食事が二郎。これ以上カラダに悪いシチュエーションを考えられないんですが。

爆走を始めて15分後にトシくんと合流。なんだかんだでトシくんとは7ヶ月ぶりくらいの再会。ラーメン二郎前にはもう既に行列が出来ていて、お互いの近況などを話しながら待つこと40分でいよいよ二郎とご対面。

いらっしゃいましたー。

「小ブタ」でございます。「野菜マシ」だと完食できないのは過去に経験済みなのでトッピングは「カラメ」のみ。

いよいよ戦闘開始。ここから先はいかに満腹中枢を刺激せずに量をかきこめるかが勝負のカギ。黙々と、ただひたすらに野菜、肉塊、麺をかき分けてルートを探し、完食という頂を目指す。途中でぉおやばいかもと心が折れそうになりましたが、そこは踏ん張って、そしてなんとか食べきりました。なんかこんな風に書くと、不味いものを我慢して喰ってるみたいに思われるかもしれませんが、いやいやマジで美味いですからね。そこはお断りしておきます。

トシくんより先に食べ終わり、後に並ぶ人もいたので店外へ。しばらくしてトシくんが出てきて「全部食べられなかったス・・・」。いやこれはしょうがないです。二郎をほどほどに残すっては基本ですから。摂取カロリーのことを考え、自分はこのあと翌日の朝まで水だけで過ごしました。

これで精神的に二郎を拒絶する回路が再構築されて、またしばらくは二郎に行かなくても大丈夫。なんだけど、またしばらくすると行きたくなっちゃうんだよなあ。本当になんなんだろうか。カラダに悪いのはわかっているんだけどやめられない。のりピーが覚醒剤をやめられなかった理由がなんとなくわかる気がしました。

12/29/2009 03:47 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]