09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

台風でえらいこっちゃ

20091008095606
新宿に着いたのは良いものの、JRが揃って遅延か運転見合わせ。構内は大混乱ですよ。品川に行こうにも山手線は動く気配がなく、しょうがないので新宿から大門まで大江戸線、大門から泉岳寺まで浅草線で行って、そこからテクテク歩こうかなと。あーウンコしてえ。

10/08/2009 09:56 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

DREAM.11 感想

興行としてはなかなか良かったんですが、なんといっても地上波のTBSの放送があまりにもクソ。クソってかウンコちゃんのレベルで、あとでスカパーの放送を見てその違いっぷりに驚きましたよ。佐藤大輔の煽りVも全体を通して素晴らしい出来。地上波でこの煽りVをフルで流すだけでも印象が全然違ってくると思うんだけどね。というか、編集の腕ひとつでコンテンツの質がここまで変わってしまうとは。はい、ということで簡単に各試合の感想を。

DJ.Taiki vs 宮田和幸
体脂肪を極限までに削った宮田のカラダは確かに凄いんだけど、でもなんか軽そうな感じもするんだよなあ。あと宮田はテイクダウンを取ったら取ったでそのあとの攻め手がほとんどない。ひたすらテイクダウンを取って押さえつけるのみ。相手のDJがストライカーだからそれだけで勝てたけど、これがグラップラーだったりしたらかなりキツい戦いになってたんじゃないですか。

○高谷裕之 vs. 所英男●
この日のベストバウト。高谷の打撃も良かったですが目立ったのはその気持ちの強さ。打撃の技術に加え、ノーガードの殴り合いになったときの「際の強さ」があれば一気に五味レベルまで行けるんだろうけど、所に2回、ビビアーノに1回ほどパンチを喰らって腰を落としちゃってるんだよなあ。あと所はその腰を落とした高谷に対してなんで組みに行っちゃうのかなあ。その後にパウンドを喰らってゲーム終了。

うあー、眠い。ということで明日また、ゼヒ。

10/08/2009 01:34 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

優勝しました

地元の陸上大会、800m一般男子の部で見事優勝!!出場者オレ1人!!優勝ラインもへったくれもありゃしねえ!!

このレースで走ったのは一般男子の部に出場したオレと、年齢で壮年の部に分けられた50歳代の男性の2人のみ。一般の部のエントリーは4名いたんですが、残りの3名は棄権。ということでこの時点でスタートして無事ゴールラインを過ぎれば優勝決定。ってなあ、見知らぬ誰それとレースをして勝つことを目標にして練習をやってきたのにこれじゃあなあ。はじめての800mということで何をどうペースを刻めば良いのわからず、ということで他の人をペースメーカーとさせてもらおうと思ったのに、それが誰もいない。壮年の部に出場された方は「4分切れれば良いかなあ」と言っているし、じゃあ行けるところまで行ってみますかと。

パンと号砲。スタートして八分くらいの力でターッと走って、300mまでは快調。ここで若干ペースを落として、で400m通過の場内アナウンスは67秒。うん、まあこれくらいのペースで良いべと余裕ぶっこいていたら、来た、いきなり来た。500mに差し掛かるくらいのところで猛烈に脚が動かなくなって全然前に進めない。グラウンドは土に細かい砂利を積んであるような感じの作りなので、スパイクを履いていてもオールウェザートラックほど蹴る力が伝わってこない。もがいてもがいてもがき苦しんでゴール。タイムは2分25秒9。2分15秒なんてまだまだ全然ムリですわ。

出場者がオレ1人でも表彰台に登らせてもらって、そこで立派な表彰状をもらったりなんかして、こんな感じで表彰台に登ったのは高校1年の県の陸上の大会の時以来。種目は三段跳び。このときはまさか中距離種目に出ることになるとは思ってもいなくて、まあ当たり前か。まあとりあえずは「連覇」を目指して来年はこの2分25秒9という記録を縮められるように練習しなきゃあなあ。

10/05/2009 01:51 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

優勝ラインは2分10秒くらいっぽい

明日というか日付が変わっているので今日ですか、午前から地元の陸上大会に行ってきます。800m1500mにエントリーしているんですが、右膝の腸脛靱帯炎が完治していないので距離の短い800mだけ出場しようかと。ただこの800mという競技自体が全くの未経験。距離が短い分、1500mよりは精神的には楽なのかなあなんて思いながらも、どういうペースで走れば良いのか全く見当がついていません。何をやっても疲れを知らなかった高校時代に600mという中途半端な距離を練習でやらされたことがあって、このときの土のグラウンド(200m)+スパイクのベストが確か1分30秒。あれから16年。体重も増え、心肺機能も筋力も衰えた今となっては、800mをまあ良くて2分15秒くらい、いや2分20秒はかかりそうだなあ。ある程度ペースを考えて走れる1500mでも終わった後しばらく動けないってのに、800mはさらに身体にかかる負荷が高いだろうし、なんか600mくらいでピタッと脚が止まりそうで正直かなり怖いです。思いっきり吐くかも。

10/04/2009 02:32 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

オリンピックはどこに

リオデジャネイロじゃねえですかね。ってリオでいいよ。シカゴったって、北米でやるとなれば84年にロスでやったし、アトランタでもやったし、冬季はソルトレイク、んで今度はバンクーバー。目新しさもないし、オバマったってなあ。マドリードは市民支持率が高いって、それはバルセロナへの強烈な対抗意識の裏返しなワケだし、そもそも財政難の国が準備できんのか?そして東京。個人的には開催されてもされなくてもどちらでも。ただ、石原のバカがあれこれ吠えてたり、招致委員のスーツが1着ン十万することを知ったりする度になにがオリンピックだ、たかがオリンピックになにやってんだという気持ちが沸々と。あっさり落ちて、石原がどこに責任をなすりつけるのかが見ものです。ということでリオで。初の南米開催、財政心配なしとくれば一発で決まっても良いような気も。治安もニューヨークに倣って強化すればこれ以上悪くなることはないでしょう。ところで東京のプレゼンのサプライズがどこかの少女の演説だったとか、あのーマジでそれって何?なんかすんごいんですかその女の子。

10/02/2009 19:36 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

腸脛靱帯炎再発

先週土曜日に行われた小金井公園でのランニングイベントに参加してきまして、結果はというと22kmでリタイア。原因は表題のとおり、右膝の外側の痛み、つまりは腸脛靱帯炎の再発でございます。あー、また厄介なことをまた気にしながら走らなきゃいけなくなっちゃったなあ。

試験勉強のためこの日までにロクに走っておらず、カラダの重さもそのせいかなあなんて5kmくらいまでは気軽に考えていたんですが、それから間もなく右脚のスネに痛みが、そして10km時点でその痛みの場所が右膝の外側に移り、15km前後で膝が抜けるような独特の感覚がちらほらと。今年1月にそんな状態のまま無理やり走り、それから3ヶ月の間まともに運動ができなくなった経験があるので、ここは無理をせず止めておこうと。初めてのリタイア。

月曜日に病院に行き、いろんな角度からレントゲンを撮ってもらった結果、とりあえず骨には異常なし。腸脛靱帯炎の診断が下り、安静にしておくように言われた期間は1週間~2週間。ただ来週の日曜日は陸上競技場で中距離の種目に参加するもんで、まったく走らずにおとなしくしておくなんてこともできず、ここらへんが非常に悩みどころです。エントリーをしているのは800mと1500mだから、まあ痛みが出る前に競技は終わるだろうけど、調整ができずにいきなり本番ってのもちょっと。

10/01/2009 01:55 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]