06 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 08
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

地獄を見た

江戸川区オープン陸上競技大会の1500m、記録は5分04秒75。一般の部は14名が出場してその中で13番目のタイム。ただ最後になった方はかなりお歳を召していらっしゃるように見えたので、事実上自分はこの中での最下位。ちなみにトップは体育系専門学校の生徒さんの4分01秒。

ある程度予想していたとは言え、1500mという競技がこんなにつらいとは。300m通過が55秒、700m通過が2分10秒で、これは最初に考えていた設定タイムどおり。ただこの後の800mを走る余裕が全く無く、脚が前に動かないし、腕は振れなくなってくるし、ゼエゼエ言いながら走りきれないことを考えてしまったりとか。つまりはレース中盤で気持ちが完全に折れて、こんなんで良い記録が出るワケがない。

1100m通過が3分35秒くらいだったかな。この400mを85秒くらい、そして最後の400mが90秒弱。中盤を400m75秒前後で繋ぎ、最後はラストスパートをしてグンとスピードを上げるとか、事前に考えていたそんな甘っちょろいプランは木端微塵に吹き飛んで、ゴール後ブッ倒れながらなんかどうしようもなく自分に腹が立ってきてですね。

そもそも、この1500mを走るにあたりやってきた練習方法が間違っていて、まずは事前にこの距離を全力で走ることをすべきでした。走りきったあとにしばらく動けなくなるような練習にも取り組まなきゃいけなかったのに全然やってないし、ぶっつけ本番でもなんとかなるだろうなんて考えはさすがにナメすぎてました。

2週間後の陸上大会でも同じく1500mの部に出場するんで、この失敗を繰り返さないよう、それまでにできることはなんとかしておかねば。この短期間で心肺機能を飛躍的に向上させるようなことはできないにしても、ペース配分を考え直すとか、フォームの調整とかは可能。

次のレースの目標は「5分を切ること」だとさすがにハードルが低すぎるので、やっぱ「4分50秒を切ること」だろうなあ。100mあたり1秒ずつのタイムを短縮しなくてはいけなくてこれがどこまでできるのか。の前に、はあ、全然疲れが取れねえス。

07/06/2009 00:34 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]