05 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

とりあえず川尻を応援しときます

魔裟斗vs.川尻、7.13正式決定=K-1MAX

引退まで残り2試合となった魔裟斗が挑む引退ロード第2弾・7.13 K-1MAX日本武道館大会の対戦相手が10日、東京・赤坂サカスでファン公開のもと発表され、かねてより候補に挙がっていた「DREAM」を主戦場とする総合ファイター・川尻達也に正式決定した。魔裟斗川尻ともに会見に出席。「オレの拳にはMMAファン、そしてDREAMファンの思いがつまっています。その思いをぶつけたい」と宣言した川尻に対し、魔裟斗は「本当に打ち合ってくれるの? オレ、今ムチャクチャ強いよ」といきなり先制パンチ。川尻も「もちろん打ち合いますよ。どっちが勝つにしても3分かからない」とやり返し、両者はあすにでも試合をするような気合乗りで火花を早くも散らせていた。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/headlines/20090610-00000013-spnavi-fight.html

魔裟斗にとって何の得にもならない試合」「魔裟斗は勝って当然」という声のほか、「なんで川尻?」なんて感想もあったりなんかしますが、いやいや意外と良い勝負になるんじゃないかと思いますけどね。魔裟斗は過去にJ.Z.カルバン、レミーガと総合の選手と対戦して圧倒、そのイメージであれば川尻にも簡単に勝てるハズなんだけど、川尻はその2人と多少タイプが違う。

まず川尻にはスタミナがある。普通あそこまで上半身をガッチリと筋肉で固めてしまうとスタミナに難があってもおかしくないんだけど、3分間の3ラウンドであればほぼ問題なく動き切れてしまう体力がある。あと体格差。互いに70kg級の選手であることには変わらないんだけど、川尻は試合前に一気に体重を落として、計量後、試合前までに一気に体重を戻す。スポンジを固く絞って、また水を含ませるのと同じ。グラバカの"GOZMA"郷野は川尻の体付きを見て、10kg近く戻しているんじゃないかと評していたけど、本当にそこら辺まで体重を増やしているのであれば、それだけでパンチの威力が全然違ってくる。

あと、記者会見で川尻が魔裟斗に「足を止めて3分打ち合いましょう」と言っているんですが、川尻は実際にノーガードの殴り合いを厭わないタイプ。対五味、対メレンデス、対アルバレスなどが特に印象にありますが、どんな試合でも顔をそむけることなく打ち合うシーンが見られる。総合のあの小さなグローブで殴られると相当痛いみたいですが、それなのに敢えて。

ひたすら前に出る川尻、それをかわしながらヒット&アウェイで有効打を入れていく魔裟斗、という展開になりそうですが、パワーで川尻が魔裟斗を上回っているだけに、フックあたりを顔に引っ掛けられたりなんかしたら魔裟斗は危ういかも。さあどうなるよ。

06/11/2009 02:10 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]