03 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

10kmレースまではストライド走法にしようかと

ここ最近は新しく振られた仕事やら資格試験の勉強やらで、心身共に充実しているんだかしてないんだかよく分からない状態でして、そんな中でもやっておかなきゃいけないのは5月下旬の駅伝に向けてのコンディション調整。5月24日の「谷川真理駅伝」は去年11月のEKIDENカーニバル・西東京大会に参加した同一の布陣でマジ参戦、そして5月30日に行われる社内の駅伝は同僚と遊びが大半のちょいマジくらいの気持ちでエントリー。

走る距離は谷川~が5kmで、社内~が2.5km。そもそも昔から長距離を走るのは得意な方じゃないんで、じゃあ短ければ短い方が良いのかというと、それはそれでまた種類の違う地獄の苦しみがあったりとかしてなかなか難しい。ただ距離が短いとなるとやっぱりスピード系のトレーニングはやっておかなきゃいけないんじゃないかと、ということで先日、ランナーご用達の専門誌「ランナーズ」の最新号に載っていた「ヤッソ800」なるものに挑戦してみました。

ヤッソ800っていうのはいわゆるインターバルトレーニングで、フルマラソンの目標が3時間なら800mを3分で10本、4時間なら4分で10本、間の休みを3分とか3分30秒とか、1本のタイムと同じだけ取るというそんな練習法。いつも使っている1.6kmのジョギングコースを、お気に入りの地図サイト「ちず丸」で再トレース。途中に上り坂のある800mのコースをうまい具合に切り出せたので、早速2kmばかりジョグで体を温めてからヤッソ800をやってみました。設定タイムは3分30秒。

ヘロヘロのグダグダ。5本目終了時点で吐きそうになって挫折。

ペースがよくわからないまま1本目にいきなり3分で入って、序盤で体力の半分以上を使っちゃったのが、このトレーニングが失敗した原因で、あとは暑さですか。この時期、やっぱ日中のスピード練習はキツい。噴き出す汗、照りつける太陽。インターバルを取る練習だから若干余裕があるんじゃねえか、なんて手元に飲み物を置かないまま本数を重ねるとエラいことになりかねない。1人で練習をやっているので、尚更体調管理に気をつけなきゃいけないですね。

そんでもって翌日、まあカラダが重いこと。全身にまんべんなく乳酸が行き渡って、筋肉痛とかはないんだけど動くのがつらい。アタマが肩が腰が腿がズン!とした、なんだろうなあ、この久しぶりに経験する重度の疲労感は。自分の走力だとここら辺の練習は普段の土日でも厳しいかも。ということで、今週からのGWにあわせて集中的にこのヤッソ800に取り組むことにしました。GWに疲労のピークをもってきて、その後は駅伝に向けて練習量を減らしていくと。んで本番でガツンと走る、ってこれがまたそう上手く行かないのが悩ましいところなんだよなあ。

04/30/2009 01:26 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

草逮捕で色んな話題がブッ飛んじゃったなあ

作ってみた。

20090424kusanagi

泥酔状態だったらしいけど、酔った勢いで裸になったっていうよりも、「もうアイドルなんてやってられるか~」ってな感じが伺えるんだよなあ。KAT-TUNの誰かだったら「ああ、あのクソガキの・・・で、誰?」で終わったと思うけど、これがまた今まで目立ったスキャンダル、ゴシップもなく、品行方正のお利口さんキャラを貫いてきた草だからねえ。んでもって5人中2人が逮捕経験のある国民的スーパーアイドルグループって一体。

04/24/2009 01:45 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

亀田3兄弟キャラ迷走中

「YouTubeで話題のメキシコのチンパンジー”トモキ”が来日」みたいな。

20090423kameda

04/23/2009 00:37 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

NHKでも日経でも紹介されたイギリスのオバちゃん

「Britain's got talent」、ポール・ポッツのあの感動を再び。ということで次に現れた新星はスーザン・ボイル47歳。レ・ミゼラブルの劇中歌「I Dreamed a Dream」を熱唱する様子がYouTubeで紹介され、総再生回数が3000万超。日本語字幕付を見て、おおこりゃすげーやと。早速右に貼ろうと思ったら「埋め込み禁止」になっており、苦肉の策でDailymotionから引っ張ってきました。そしてもう一つは岩崎宏美の「夢やぶれて」で「I Dreamed a Dream」の日本語版です。これも負けず劣らず素晴らしいんですが、なにせネタ元は紅白歌合戦。鳥肌モノの感動と余韻が最後に映る加山雄三と尾形大作の姿で”プチ”壊しにされて、まあそこが紅白らしいっちゃあらしいなあと。

04/20/2009 03:22 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

競馬 皐月賞 予想

情報処理試験を受けに帝京大学に来ております。狭い敷地内に高層、中層の建物が並び立つ様子は香港の九龍城と瓜二つ。ってあれ、九龍城ってまだあるんだっけ?

さて皐月賞。ロジユニさんは少なくとも2着までには来るんじゃないかと。ということで軸にします。魔の最内枠とか言われてるけど、ダイワスカーレットタイプの先行馬だし、この手の馬はジンクス破りのところがあるし。

で、ヒモ。色々考えてアンライバルド、ナカヤマフェスタ、セイウンワンダーで。ナカヤマ、セイウンは過去のデータからすると突っ込みどころが満載なんですが、ナカヤマは調教がえらい良かったっぽいので、ダイワメジャー再びということでひとつ。セイウンを選ぶ理由はただひとつ、鞍上が内田だからです。ここらでバシッと当たるといいなあ。

04/19/2009 12:37 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

競馬 桜花賞 結果

この前の日曜日、午後からの仕事が予定よりも大幅に早く終わり急いで帰宅。家に着いたのが桜花賞の発走直前で、山梨から手伝いに来てもらっていたウチのオヤジ殿、自分、「おーい、お馬さんが走るよー」の声に遊ぶ手を休めてテレビの前に飛んできた双子の息子と親子3代で競馬観戦。

ガシャン!
「お、おー、よく出たなあ黄色の帽子、出遅れたかと思ったけど」

注視の対象は単勝1倍台の圧倒的人気、ブエナビスタただ1頭。

「どこいる?えー?あんな後ろかよ」
「ペースが緩いなあ」
「先頭、気持ちよく逃げちゃってんじゃん」
「届くのかよ、あんな後ろで」
「おー、上がってきたけど、えー?」

第4コーナー、ブエナビスタは大きく外に持ち出すもまだ先頭とは差がある。

「あんなに外に膨らんで」
「あーあーあー、前が壁になった」
「下手な乗り方してんなあ」
「これで勝ったらすげーわ・・・うわ、来た」

一番外からグングン加速。

「うーわー、つえー」
「勝っちゃったよ」
「これは・・・」
「あー」
「つえー、この競馬で勝っちゃったらもう・・・」

はい、ブエナビスタは当然として、外枠の差し馬っていう抽出条件を完璧に満たしていたくせに、キャリア2戦だからという理由でレッドディザイアを切ったワタクシは本当に愚かでございました。また1着3着だもんなあ。オークスもやっぱり桜花賞の上位馬だけを選べば良さそうですね。

気になるのはブエナビスタが差し一辺倒の馬になりつつあることで、女ディープの異名もわからなくはないんだけど、これだとハーツクライがディープと脚色を並べて抑え込んだあの有馬記念の時のようなレースをされるとちょっと厳しいかなと。同世代の牝馬にはこの脚を使えるのがいないので勝てちゃうけど、古馬との対戦とかになるとさすがにやっぱり。もっともダイワスカーレットっていう、牝馬どころか競走馬としての完成形を見ちゃってるんで、より求めるレベルが上がってきちゃうんですけどね。

04/15/2009 01:04 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

競馬 桜花賞 予想

うお、発走まであと20分ねえし。昨日の阪神牝馬Sのジョリーダンスのキレっぷり、そして今日の阪神芝レースの結果を見て、内から脚を伸ばすのは難しいと予想。ブエナビスタは不動の軸、そこからサクラミモザ、ジェルミナル、そして何をやらかすかわからない横山典のアンプレショニストへ馬連で流します。

04/12/2009 15:31 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

レイアウト修正完了

自宅で使うブラウザをIEからFirefoxに切り替えたのが去年の夏。このブログをFirefoxで見るとレイエウトがぶっ壊れてしまうことに気がつたのはその時のことなんですが、まあ殆どの人はIEを使っているんだろうし、そのまま放っておいてもいっかあなんて楽観的に考えていたら、いやーIEを使っていない方って結構いらっしゃるんですね。まあそんな自分もIEを使わなくなってみてはじめて他のブラウザの快適さに気付いた一人でして、IEでないとどうしても見られないっていうサイトを開く時以外、IEを使う気がしない。使い勝手が全然違うもんなあ。

で、IE以外のブラウザでここを見た時にレイアウトが壊れてしまうってのを今さっき直しました。なるほどねえ、widthとpaddingを一緒に使っちゃいけないってことですか。いかんせんそこら辺の知識についてはド素人だし、そういうレイアウト関連のちゃんとした基準に沿って表示されるのはIEではなくFirefoxなどの方っていうのも先程知りまして、いやはやなんとも奥が深すぎてよくわかんねえです。もしかしたらまだきちんと表示されていないかもしれないんで、その時は教えてくださいませ。

04/12/2009 00:55 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

半年で終わると見た

カルドセプトDSの対CPU戦が2時間の激闘。最後の最後で詰みきれず、どんでん返しまで喰らって敗北。疲労感漂うリビング、寝そべりながらパッとテレビに目をやると映っていたのがケンドーコバヤシ、若手芸人の皆様、そして大学名が入った名札を付けた女性がキャイキャイと。

あー、ちょっとばかり話題になっていた「キャンパスナイトフジ」ですか。オールナイトフジを復活させるだあ、その布石として女子大生を単発の深夜番組にちょこちょこだしたりとかしていた例の。で、見てみた。えーっと単刀直入に言わせていただきますとですね、

ク  ソ  つ  ま  ん  ね  え  。

10分かそこら見てテレビの電源を切った。これってただ単に新人の女性タレントを集めて、司会進行をさせてみたり、コーナーを担当させてみたり、要するにオールナイトフジっぽいことをやってるだけで他に何もない。テレビ離れが進んで、広告収入も大幅に減って、経営情勢がえらく厳しくなってきているとか言う割にはえらくバブリーな、そんな悪い意味のユルさがほとばしりまくっちゃってる番組をよく垂れ流せるよなあ。

深夜番組こそがテレビ屋さんの腕の見せ所だと思うんだけどね。10年前くらいまではフジがダントツで面白い深夜番組を作り続けてたけど、今はテレビ東京とかの方が全然見れるもんなあ。キャンパスナイトフジとかのレベルだったら、試験電波を飛ばすか、夜のどこかの交差点を映し続けて「これどこだ?」みたいなことをやっていた方がよっぽど良いと思いますよ。

04/11/2009 07:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

膝が治ったっぽい?

健康維持と走力強化を目的としたランニング中に右膝をおかしくしたのが今年の正月。いわゆるひとつのランナーズ・ニー、腸頸靭帯炎。

整形外科だあ整骨院だあ色々と通い、結局まだ治りきらない状態でハーフマラソンを走ったのが2月1日。これが良くなかったことは明らかで、それから走ることを一切やめ、安静に努めて2ヶ月弱。先々週あたりからおっかなびっくりまた走りはじめて、30分くらいは膝が持つようになりました。って45分を超えると膝にボヤーッとした変な違和感が出てくるんで、まだ完治というワケではないんですが、でも1月や2月のひどい時なんて普通に歩くだけで苦労していたくらいなので、それと比べればもう全然。

ややペースをあげて走っても、下り坂をバタバタ言わせて走っても今のところは大丈夫。徐々に気温も上がり、これから9月、10月くらいまではガチンコのロードレースに出るつもりはないんで、またじっくり脚作りから進めていかないと。ここ最近ジョグばかりしていたんで、今日は2kmを全力で走ってみたんですがダメですね。ゼエゼエとすぐに息があがって、かなりキツい。地道にトレーニングをして体力を戻していくしかねえかあ。

04/06/2009 00:34 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]