02 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 04
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

おめでとうございます!!@横浜

先日、友人のおーつくんとえつこさんの結婚式に行ってきました。以下、思いっきり内輪ネタで進めさせていただきます。

おーつくん、えつこさんとはロックフェスやライブで一緒に騒いだ仲でして、そんな2人が初めて知り合ったのが毎年夏にひたちなかで行われるロックインジャパンフェス。そこからいろいろなところで一緒に楽しんでいるうちに「おや?」「あら?」ってなことになって、っておーい、ンなこと全然知らなかったぞおらあ、長い付き合いのくせに水くせえじゃねえかこらあ、とかただなんかその状況に気付いていなかったのがどうやらオレだけっぽいんだよなあ、おおう。

14時より結婚式。まず、おーつくんがいつものように半笑いを浮かべながら入場。そのあとにえつこさんがお父さまと一緒に入場。このウェディングドレス姿がまたホント綺麗で、ヴァージンロードを挟んでいらしたえつこさんの友人の方は涙涙。形式は人前結婚式。誓いの言葉、指輪の交換などが終わって、向かい合って、ベールを上げて、さあさあさあ、目の玉をカッ開いてさあああ!で、おーつくんはえつこさんの右頬にちゅーっと。あれ?フランスのR指定映画に出てきそうな激しいのんとか、え?おまえらブラジル人??みたいなすんごいのを期待していたのに、あ、もしかして耳を噛んでるとか?と背伸びをしてみたりとかしてみましたがそんなことはなく、えつこさんのお父さまの色んなところにやさしい、そんな儀式でございました。

披露宴会場へ行くと席札には2人からのメッセージが添えてあって、おーつくんからは「双子のお子さんを鍛えて宗兄弟みたいにしたらどうですか?」。んー、マジレスすると自分も奥さんも陸上部でかつ跳躍種目が専門だったので、瞬発力系の筋肉の方が多く遺伝されてるんじゃねえかなあと。なので、スカイラブハリケーンとかそっちの方が向いてるかもです。

新郎新婦入場。そして新郎からのウェルカムスピーチ。腹から声を出して堂々と、おお、おーつくんやるときゃやるじゃねえかと感心していたら「皆さん、食べて!飲んで!喰って!」。同じこと2回!!『喰って』て!!吹きながら下を向く招待客一同。前日おーつくんから来たメールに「ぐだぐだかますんで・・・」とか書かれていたのでなんかやっちまうかなあと思っていたら早速で、さすが、さすがであります。

BGMはおーつくんとえつこさんが2人であれこれ選んだものとのこと。そういえば披露宴会場に入って流れていたのはくるりの「ワールズ・エンド・スーパーノヴァ」。この曲をはじめ、本来披露宴に向かないっぽい曲が流れるのが逆に新鮮で、これはおーつ宅にあるターンテーブルを使って2人で繋ぎなり何なりをあれこれ考えた構成にしたんじゃなかろうかと。隣のサエキさんは料理そっちのけでカラダを揺らしてました。

そのBGMと並んでまた良かったのが2人の生い立ちのVTR。誕生から学生時代、おーつくんの時代を感じさせるメガネ姿、えつこさんの貴重なJK時代の写真から、現在就いている職を選んだきっかけ、家族とのエピソードなど。そしておーつくんの愛猫"鈴木"さんとの運命の出会いですか。「朝ドアを開けると子猫がうずくまっていて、帰ってきてもそのままの姿。かわいそうだったので病院に連れて行ったらそのお医者さんは『どうする?飼う?飼うんだったら今日の費用はタダにするよ』」。かー、来るねー、このやりとりは。「いいはなシーサー」とかに送れば採用必至。オレのエピソードとして送っときます。

えつこさんがご両親にあてて読んだ手紙の中に「ロックフェスに参加して大きく世界が広がった」という言葉があったかと。そうなんだよねえ。自分も全くもって同じで、「1人でも行けるROCK IN JAPAN FES.」というHPを偶然目にして参加したのが2002年、26歳の時。翌年以降もその集まりは続き、北海道出身者から沖縄在住者まで、ありとあらゆる人が集まって真夏の3日間を楽しんで、その繋がりで飲み会をやったり、ライブに行ったり、あとおーつくんとともこさんと一緒にクラブイベントをしたりとかして、そのDJを1人でも~で知り合った皆さんにやってもらったりとかして。

そのほか自分の場合、よく見ていた「人間道場」をきっかけに「タケダスポーツクラブ」に参加。バスケだったりBBQだったり、今でも家族ぐるみで仲良くさせてもらっていて、このタケスポが今年で9年め、1人でも~が8年めですか。学校や職場だけの交友関係に留まって、タケスポや1人でも~の色々な繋がりがなかったら、私生活が本当につまらなかったんじゃないかと。奥さんと知り合ったのも、タケスポのバスケ仲間のちんたさんが男メンバーが足りないからと誘ってくれた"飲み会"がきっかけだもんなあ。

話は戻って披露宴、最後のご両親へのプレゼントは花束とおーつくんとえつこさんが陶芸教室に行って作った夫婦茶碗。新郎新婦退場後、スクリーンに出席者の名前とこの夫婦茶碗の製作の様子が映し出され、かー、ったくこれもまたうまい流れだよなあ。VTRと音楽を軸に式が進み、起承転結がキチッと纏まっていてとかこの構成の練り具合から想像すると、打ち合わせとか準備とか相当大変だったんじゃねえかなあと。

何はともあれ末永くお幸せに!おーつくん、またロードレースやら何やらよろしくお願いします!えつこさん、仮にお世話になる時があれば、その節はお手柔らかにお願いします!さっきウンコして拭いた紙がなんか赤みがかってたッス!!

03/18/2009 01:25 COMMENT(5)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]