07 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

JRAの様子がなんかヘンです・・・

馬インフルエンザの影響で、中央競馬をはじめ、地方競馬も開催中止に。JRAだけの損失額しか出ていませんが、日刊スポーツによると、今週土日の2日分だけで450億、これがさらに1カ月になると1800億近くに膨らむとのこと。

さらにこの影響を辿っていくと、まずレースが行われないので、馬が勝っても賞金が出ない。ということは馬主(賞金の80%)、調教師(10%)、厩務員(5%)、騎手(5%)への賞金もなく、さらには生産者賞がないため、未だ厳しさの続く中小牧場経営者に対する報奨も発生しない。フサイチやアドマイヤ、エアなどの冠号を持つ馬主さんは大金持ちだし、この程度の開催中止は痛くもかゆくもないだろうけど、マイネル(ラフィアン)、シチー(友駿だっけ?)、タイキ(大樹)といった個人会員クラブのところは多少影響が出てくるかもしれない。あと競馬場やウインズで働くパートやアルバイトの人たちへのこともあるだろうし。

前回、73年に日本で馬インフルエンザが発生したときは関東に在籍する殆どの馬がこれに感染し、開催が再開するまでにかかった期間は3カ月。92年に香港で同じようなことになったときには2カ月。そう考えると、やはり数カ月単位で開催が中止になることが濃厚で、早くて11月とかからですかね。秋のGⅠは9月下旬から開催されるので、その場合9月、10月に中止になるGⅠは、スプリンターズS、秋華賞、菊花賞、天皇賞(秋)。そのGⅠ戦線前に重要なステップレースが多く組まれていたりもするんですが、それらを一切無視して「GⅠは絶対にやるんだ!!」とJRAが強硬に主張した場合はこういうカレンダーになるんじゃねえかと予想。

【東京・京都・福島】
11月1週 菊花賞 秋華賞
11月2週 天皇賞(秋)
11月3週 マイルCS ジャパンカップダート
11月4週 エリザベス女王杯 (ジャパンカップ)

【中山・阪神・中京】
12月1週 阪神JF
12月2週 朝日杯FS
12月3週 スプリンターズS
12月4週 有馬記念

馬インフルの影響を考慮して外国馬が来ない場合は、ジャパンカップの本来の意味である「vs世界の強豪」という図式がなくなるため、その場合は中止にしても良いと思うんですけどね。ただ、JCダートは中央のダート体系の薄さから残しておいても良いかなと。秋華賞とエリ女杯は中2週を空けて、ウォッカ、ダイワスカーレットの3歳世代vsカワカミプリンセス、スイープトウショウの古馬熟女世代を実現できるスケジュールを維持。スプリンターズSは何年か前までのように有馬記念の前週に配置。12月2週に香港で国際レースがあるんですが、まあたぶん日本から国外への遠征はできないでしょう。

ってもなあ、感染馬を最初に確認したタイミングが遅すぎて、ウイルス自体は全国各地に拡散しているみたいだし、競走馬全頭を検査して、すべてに陰性の結果が出るまでは開催できないでしょうね。年内は開催中止、その代わり年明け元旦からフル稼働なんてことを打ち出したら、今度はウインズのおばちゃん達がそれを許さないかも。

メイショウサムソンが馬インフルに陽性反応を示して凱旋門賞遠征中止。本来なら秋から冬にかけてデビューするはずの有力2歳馬も今後はすべて白紙。なので来年のクラシック戦線もまったく読めない。日経によると馬インフル陽性の馬は原則として調教ができないとのことで、であれば開催再開後、馬柱に「馬イ罹患」とか書いてくれる競馬紙があればまっさきにそれを買います。

08/19/2007 01:03 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]