04 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 06
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

web2.0 for ランニングマニア

直属の上司がフルマラソンにハーフマラソン合わせて数十回参加経験のあるランナーだということをつい先日知りまして、この前の日曜日に自分が死にそげな目にあった米軍基地のコースも走ったことがあるとのこと。んだよー、もっと早く知っていればペース配分とか給水とか、いろんな情報を訊けたのに。

とまあ、春の目標にしていた大会も終わってしまい、じゃあ次はどのレースに申し込んで、ランニングだったりダイエットだったりのモチベーションを維持していこうかいな、ということで「第13回8時間耐久レースin所沢航空記念公園」にエントリーしました。3.3kmの周回コースを8時間のうちに何周走れるか、というなかなかトチ狂った内容の大会ですが、まあこれから秋までスタミナ強化の練習を中心にやるつもりだし、まあ丁度良いかなと。目標は20周くらいですかね。

ちょいと話の方向を変えまして。練習で10km走った、20km走っただあ言ったところで、それってどうやって距離を測ってるの?とか気になる人もいるんじゃないかと思います。車や原付でそのコースを走って距離を測ったり、陸連公認コースを作るくらいの勢いで道路の端から3mの位置を丁寧にメジャーで・・・なんて人ももしかしたらいるかもしれない。でも、km表示が書かれた河川敷コースにわざわざ出向いたり、陸上のトラックをグルグルとひたすら周回する理由が「せっかく走ってても、正確な距離が分からないと気持ちが悪い」のであれば、それはちょいと時間や手間がもったいなくねえですかい?ということで自分が使っている便利サイトをいくつかご紹介。やっぱネットって便利ですわ。

マピオン「キョリ測β」
地図サイトの大御所マピオンの付加機能版。ポイントをクリックしてコースを作ればその距離や消費カロリーなどを計算してくれるというもの。走り始めの頃はこれでコースを作ってました。ちょっと前はどこかの映画とタイアップしてたりとかしてましたが、なんだっけかな、忘れた。

ALPS LAB route
地図データの販売を行うアルプス社のサイト。LABだから研究所とかの意味で、これもやっぱり付加価値版ですかね。大きな道路については大まかにポイントをクリックすればルートを自動的にトレースしてくれるし、そしてなにが一番優れているかっていうと、ルートを作成、投稿すると高低図が出来あがること。アップダウンがあって厳しいという情報を得ていた池上本門寺マラソンは既に登録されていたものを事前に眺めておいて十分参考になったし、多摩ロードレースについてはコース図を入手後、自分で道路をトレースして投稿、その後そこそこの方がチラ見してくれたらしくて、少しばかり手間をかけた甲斐がありました。

adidas GPS RUN
このアディダスのランニング専用サイトには普段から自分の練習を記録したりとかしていて、ここで今度始まったキャンペーンというのが、携帯のGPS機能を使って、走った距離を自動計測するもの。エントリー時に総走行距離の目標を設定して、それを9月末までに達成すれば抽選で商品を貰えるらしいです。今日実際に携帯を持って普通の道路を走ってみましたが、特に問題なく計測できました。ただ舗装路以外だと計測がちょっと怪しいので、クロスカントリー主体でトレーニングをしている人は厳しいかも。不正防止のため、一定以上のスピードで移動している場合の計測はできないらしいですが、じゃあチャリでちんたら走れば、とかそういう考えを持つのは野暮ってモンです。

ということでご参考まで。

05/01/2007 02:37 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]