02 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 04
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

清水の親父と亀田の親父

栄養費として10万、学費として10万、合計毎月20万。謝罪会見で反省の弁を述べる早稲田の清水勝仁くんを見て「大人の勝手な都合で振り回して、清水選手がかわいそうだ」とかなんかそんなことを話したキャスターがおりましたが、本当にそんな同情なんぞできるような出来事なんだろうか。栄養費ってのは要するにお小遣いであり遊興費なワケで、楽天の一場は明大時代にこの栄養費をキャバクラでの豪遊に使っていたとかでえらく非難を浴びていたような気が。

「学費は援助しますと言われた。奨学金のようなもの。私にすれば、あれは栄養費ではない。大学を卒業して西武に入団したら契約金から援助額を天引きする約束だった。契約書のようなものにサインした。トータルで1000万円ぐらいの認識」

「借りた金なので悪いこととは思っていない。金は返すつもり。この件はわたしの独断で息子は一切知らないことだった。事情を説明したら絶句していた。息子の人生を台無しにして西武に対して腹が立っている」。


清水クンの親父はこの件の発覚直後、西武からの指示でこんなことを話していた。自分の息子によってこの一世一代の芝居が嘘だということを暴露され、結果残ったものは何もなくて、むしろ失ったものの方がはるかに多い。大金が動くスポーツビジネスの世界は、マスコミにとって格好のネタ集めの場。しかも皆の興味は晴れやかな表舞台よりも欲望渦巻く裏の面の方にあって、そしてあらゆるところからリークされまくりのこの状況で、まあここら辺の事についてはバレる確率の方が遥かに高いでしょうね。

そしてその役目を終えつつある亀田家の最近の行事は三男の中学卒業。そういえば、そもそも北京オリンピックは年齢制限で出られないとのことで、アマ資格がなんだかんだとこの前亀田の親父が吠えてたのって結局何だったんですかね。

亀田3兄弟の三男和毅(ともき=15)が14日、大阪市内の中学校を卒業した。式には出席したが、わずか10分で途中退席。居合わせた生徒らによると、和毅は卒業証書を受け取った直後に会場を後にしたという。


東京に拠点を構える亀田家の和毅クンは学校に行っていないことが前々から問題視されていて、それも親父さんの腐れた教育方針。つーか「教育を受けさせない」親ってどう考えても異常だよ。

それから「わずか10分で途中退席」「卒業証書を受け取った直後に会場を後にした」って何だ?亀田親子のせいで卒業式がブチ壊しになってねえですか?こんな行動を取るくらいだったらハナから卒業証書をもらわないか、もらうとしても郵送とか校長室で個人的にとか色々と方法はあるだろうに。もうマスコミは亀田を取り上げなくても良いよ。こんなんばっかで、バカすぎて飽きた。呆れた。

03/16/2007 02:00 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]