02 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 04
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

秋山とSHIHOと、時々、紀香

フライデーに載っただか、とりあえずまあそれは置いといてですね、この寒空の下、試合前にクリームを一本使い切るくらい乾燥肌を気にするような男が、なんでTシャツ一枚でブラブラしているのか。まず、話はそこから始めないかい?

そしてそのフライデー藤原紀香の記事が堂々と掲載されているワケで、つーかなんだあの腑抜けた提灯文は。ホントどうでもいいなあ。かつて山城新伍が「大手家電メーカーは大人のおもちゃを作らない」と写真週刊誌を皮肉ったことがありますが、その大人のおもちゃの製造はBUBKAに一任したらしく、今のフライデーは何を作ってるんだ?ローション?ヌルヌル?

ヌルヌルと言えば話は戻って秋山氏、そんなヌルってハニーがSHIHOさんですか。その自由で自然な生き方に共感する女性が多い、その姿を見て泣き出す熱狂的信者もいると、ほう。恋多き女として知られ、色々な男性と噂になった過去を持つと、ふーん。いつだったか、立ち読みした雑誌にSHIHOの特集記事があって、そのインタビューで「最近キスをしたのはいつ?」という問いに「昨日」とか答えていて、あーなるほど、事務所も放任だし、それが売りなんですね、へー。

そんなSHIHOさんの関連書籍は「SHIHOスタイル-ハッピーでおしゃれな女性になる52の秘訣」(中谷彰宏著)。

中谷彰宏

信者がいるくらいのその奔放な生き方って、実はすんげー薄っぺらかったりするんじゃねえの?

03/02/2007 23:29 COMMENT(0)TRACKBACK(1)top↑

海江田氏、都知事選出馬に意欲

民主党はどうやら都民を笑い死にさせたいらしい。

自分としては、石原をもう許せないんですわ。自身の私利私欲のために税金をジャブジャブと注ぎ込んで裁判で違法の判断が為され、最近の都議会では不規則発言を繰り返して精神的にもおかしい。そんな石原に引導を渡す絶好のタイミングで絶好の対抗馬が件の浅野氏。宮城で県財政の透明化を推し進めた実績があるそうで、その手腕を都政にも生かせるかどうかは分からないけども、ハナっから何も変わらないことが知れてる慎太郎ちゃんよりも、変わることを期待できるって意味で浅野氏の方がよっぽど良い。

その浅野氏がよーやっと出馬表明をしたその矢先にこれ。アホか民主党。そもそも海江田万里って議員時代に何をやったんだ?知名度があるって言ったって、そんなもんが全く評価されないことはこの前の選挙で落選したことで実証済み。公示前の今の時期、メディアがこぞって石原都政のネガティヴキャンペーンを展開してくれて、且つ自民党は一連の失策で支持率を落としている。この絶好機に、もう一度言う、ド阿呆か民主党の連中は。

裸の王様、それでもあの腐れたパーソナリティを評価するって人は、現職都知事様に票を入れる。五輪に反対する連中は黒川紀章に入れる。左斜め上のベクトルを好き好き大好き超愛してる人達は共産に入れる。残るであろう半数を浅野と海江田で取り合ってどこに勝ち目を見出そうってんだ。風が読めなくて、空気も読めなくて、またノーアウト満塁で結果無得点に終わって、ヘラヘラ笑って済ませるつもりだろうか。

03/02/2007 18:33 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

そんな東京で生きてます

研修に行くため新宿へ。京王線を降りて、そのまま地下道を通り、階段を上がって最初に目にしたのが土木作業員の立ちション姿。隅でこそこそとではなく、甲州街道に面した交差点のすぐそこで、モロにチンコを見せつけながら放尿してらっしゃる。通勤時間帯、しかも新宿なのでかなり人通りも多い。そんな所で御開チン。しかも日に照らされて、チンコや濡れたアスファルトなど、そこら辺一帯がキラキラしてやんの。信号無視を取り締まるためなのかすぐそこに警察の車両が待機していて、交差点を行きかう車を必死に眺めるのは良いけど、おーい、その横でチンコ出してんぞー。その土木作業員は、放尿を終えると右へ左へ揺れながら都庁方面に歩いて行きました。

今年アタマに転職して今の職場は品川。今まで殆ど経験しなかった満員電車というやつを、ほぼ毎日味わっております。朝は始発に乗れるので全く問題ないんですが、帰りは新宿始発の京王線がまあ酷いこって。それにしても7人掛けシートの最後のイス、ちょうど真ん中のスペースを巡る戦いの醜さったらないですね。自分の場合、列に並んで前から4番目以降のときはハナから立つように心がけているんですが、時々自分より後ろの絶望的なポジションから、光輝く限定席に滑り込もうとするヴァカがいる。

ドアが開くなりガジガジと後ろから凄いプレッシャー。サササと瞬く間に席が埋まり、7番目の座を争ってあちらこちらで醜さ満点の争奪戦が繰り広げられ、そのヴァカはだから無理だってのに戦いに参加して、当たり前に負けて、「ああっ!!」と悔しさを露にしたりするんですが何あれ。諸君、ああいう大人になっちゃいけない。

それとまた腹が立つのが、発車直前でもう既に車両はスシ詰め状態で、これ以上無理でーす、もう入ってこれねえでーすと見た目にも明らかなのに、そこに背を向けて体を押し込めてくるヴァカ。その光景を見るたびにアタマに来て仕方がない。列の割り込みと、この押し込み行為については「見つけ次第、当事者を殺してもOK」くらいの法律があっても良いと思います。

03/02/2007 01:22 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]