09 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

母校があと1勝で甲子園確定らしい

ロッテの守護神小林雅英を擁しても県大会の2回戦レベルだった我が母校がなんか知らないうちに強くなっていて、県秋季大会準優勝。そして関東大会に何十年ぶりに出場、1回戦は神奈川県大会を制した桐光学園。神奈川といえば全国屈指の激戦区。そこを勝ち抜いた超強豪相手にさすがに無理だろうよ、なんて思ってたら勝っちゃった。

都    留(山 梨2位) 001 030 000=4 (都留)小林久-志村
桐 光 学 園(神奈川1位) 000 000 200=2 (桐光)丸山、立木-山野

なにが起こったんだろう。サッカー部と陸上部が共存するあの狭いグラウンドのどこでどう練習したら強くなれるんだろうか。

10/29/2006 03:27 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

犯人が捕まった

6月のこの件について犯人逮捕とのこと。

http://parts.nikkei.co.jp/news/shakai/20061019AT1G1900S19102006.html

路上でパチンコ店帰りの女性から現金などを奪ったとして、警視庁調布署は18日、東京都調布市、無職、矢崎啓二容疑者(32)を強盗の疑いで逮捕した。調べに、矢崎容疑者は「お金がなく、生活に困ってやった」などと容疑を認めている。

被害にあった後輩より「警察から『犯人を捕まえたから』って連絡がありました」と報告を受け、んでググってみたらありました。たぶんこれ。「おお!これで取られた金は返ってくるし、んで精神的な苦痛やら、PTSDだっけ?そんなオプション付ければプラスアルファで返ってくるじゃねーか!!ビッグボーナス確定じゃん!!」なんて話して、焼肉やら祝宴やらの妄想話でえらい盛り上がりましたが、

「無職」「生活に困ってやった」

・・・厳しいなあ。とりあえず犯人がどんなヤツなのか、この事件の裁判を傍聴しに行くつもりです。

10/29/2006 03:11 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

三和豆友食品が「波乗りジョニー」なるものを発売している件について

画像が拾えなかったんでここに貼れないのが残念ですが、昨日スーパーに行ったら「波乗りジョニー」なる商品が売っておりまして、これってば容器の形や白地に青の商品名という独特のデザインまで、最近話題の京都・男前豆腐店の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」のそれと全く一緒。

jonny

ヒット商品の類似品が出回るというのはいつになっても同じで、今回もそんな感じだろうなあ、茨城・三和豆友食品に電凸の一本でもかましてそこら辺について一丁訊いてみようかいなと思って調べてみたら、実は結構事情が複雑らしい。とりあえず検索した先にあったのは「三和豆友食品とは」で始まるはてなさんとこのキーワード。

私ジョニーが修行しておりました茨城県の三和豆友食品株式会社。今現在では資本関係も交流も御座いません。京都の男前豆腐店は完全に独立独歩で御座います。京都男前豆腐店、茨城三和豆友食品、それぞれの味の追求、それぞれの豆腐道を歩んでいくことになりました。今後とも宜しくお願い致します押忍!


ジョニーとは男前豆腐店社長の伊藤信吾氏の自称のこと。そして日経テレコン21の「新商品ヒット検索」コーナーの記述にはこうある。

男前豆腐店は伊藤信吾氏が、父親の経営する三和豆友食品から独立して作った会社だ。今のところ商品力、営業力ともに息子のほうが一歩リードといったところか。


つまりは親父が息子の会社のパクり商品を作り、売り出しているというこの事実。遊びのイメージを優先する男前側としては、ここら辺を公にして訴えるということはなるべく避けたいと思われ、しかしそれを逆手にとってやりたい放題の三和豆友側。もし両者が友好的な関係を結んでいるのであれば「今現在では資本関係も交流も御座いません」と強い調子で否定することはないだろうし、じゃあなんでだろうとさらに調べていくと答えはここにあったス。

http://www.planbiz.info/blog/archives/20060705_021939.php

なるほどねえ。しかしこちらにあるように篠崎屋との業務提携は解消となったようなので、やっぱただ単に親子ゲンカ、それが理由っぽいですね。なんだかなあ。

10/24/2006 04:22 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

F1ブラジルGP終了

琢磨GJ。最後の最後に最高のパフォーマンスでした。

10/23/2006 03:55 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

F1ブラジルGP

シューマッハ兄の引退レースは現在46周目。その兄ちゃんが気違いじみたラップを連発して、引退の花道を華やかに飾ろうとしてるんですが、それ以上に凄まじいのがスーパーアグリの佐藤琢磨。マシンの何をどう変えたのかは知らないけど、ルノーよりも、ホンダよりも、マクラーレンよりも早いラップでラップを刻んでいます。この奇跡的状況に2chが祭り状態に。ポイント取れるかも!!寝れねえよっ!!!

10/23/2006 03:10 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

10kmロードレース月間終了

東京・西葛西で行われた江戸川マラソンに参加してきました。3週連続10kmロードレースの最終週。スタートは朝10時。自宅から1時間半かかるので、朝6時起床。京王線車内でひたすら爆睡。

記録は47分18秒。先々週の八王子では53分台、絶好調だった先週の国立は49分台。今回の47分台は自分には出来過ぎの記録なんですが、内容はというとペース配分が出来なくて最後は全く余裕なし。当然ラストスパートをかける力もない。んー、うまく走ればもっと良いタイムが出せたかも。

中間点の5km通過が22分台で、これはいつも走りこんでいる1.6kmコース×3周のベスト21分半ばとさほど変わらないペース。1km毎のラップを取りながら、やばいなあ、ペース落とさないとなあ、とか考えてはいたんだけど、前にも後ろにもランナーがいて、つられてピッチが上がってしまう。その5kmを過ぎてから8kmくらいまでが地獄。八王子の時と同じく日差しは強いし、河川敷沿いのコースには全く日陰がないし、足は前に進まないしで真剣に歩こうかと思った。

11月はレースへの参加予定なし。12月にもう一回10kmのレースに参加して、45分切れれば良いかなあと。地道に練習あるのみです。

10/23/2006 02:13 COMMENT(2)TRACKBACK(0)top↑

菊花賞結果

ソングオブウインド。全くノー眼中でございました。サムソンが三冠を達成する!!など散々触れておいて、逃げたアドマイヤメインを捕まえられずに4着とは。ダービー上位組が4着、3着、2着の順でそこら辺の読みは間違ってなかったんだけど、外からあの勢いで飛んでこられたらちょっとなあ。ソングオブウインドの上がり33秒5は断トツの最速。

メイショウサムソンの次の狙いどころは荒馬場、急坂の中山競馬場で行われる有馬記念なんだろうけど、走り方を見るとダートでもいけるような気がするんですよね。なので次戦はジャパンカップダートを是非。そしてもしダート適性があるのであれば、春の目標は京都の天皇賞でなくドバイ、そして父オペラハウスが制したキングジョージなんかが良いんじゃないですか。

で、ディープインパクトは天皇賞・秋を回避。マルカシャンクは気の毒になあ。

10/23/2006 01:40 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

菊花賞予想

前々から書いているようにメイショウサムソンが三冠を達成すると読んでおります。気性がちとキチガイじみておりますが、3000mの長丁場は血統の背景から問題なし。

去年はダントツの一番人気ディープインパクトが「谷間の世代」のおかげもあって圧勝したけれども、調べてみると菊花賞は1番人気があまり当てにならないレース。2001年から2004年までは順に、6番人気、10番人気、5番人気、8番人気が勝っており、そのうち3頭はいわゆる夏の上がり馬。今年もトーセンシャナオーなど何頭かいるんですが、ただやっぱ見る限りでは春のクラシック組が普通に上位にくるんじゃねえかと。

対抗はトーホウアラン。京都そして菊花賞といえばのダンスインザダークを父に持ち、レースでは前に取り付きながら、さらに最後切れる脚を使える点が魅力。休養明けはマイナスですが、プラス面がそれを補って余りあるということで馬連か馬単の1点勝負。

アドマイヤメインは武じゃないほうが面白かったかも。「遅れてきた大物」マルカシェンクは毎日王冠を使って中1週で菊花賞というローテーションに好感を持てない。メイショウサムソンと同厩舎だし、そんな馬が三冠を阻止する存在としてわざわざ登録してくるかなあ。自分はあくまでも露払い役だと思っているんですが。ドリームパスポートは父フジキセキだから、んー、持って2500mまでじゃないですかね。

10/22/2006 00:10 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

ディープインパクトが禁止薬物を使用

各紙とも「国内レース出走には支障なし」とは言うけれどもさ。

競馬に限らず競艇でも競輪でもオートでも、これら公営競技に共通することは、「公正」を大々的に謳い、そして「不正」を徹底的に排除するよう努めているということ。競技の関係者はレース期間中は外部との接触を断ち、例えば携帯端末を宿舎に持ち込んだだけで1年間の出場停止を喰らった選手がいるほど厳しいもの。じゃあ禁止薬物を分かっていてか図らずもかは知らんけど、とりあえずはクロが出てしまったディープインパクトが今後それでもシロな日本のレースに今後出るかどうかって、ンな普通に考えりゃ出ないでしょう。世界最高峰のレースで禁止薬物を使ってたぶん失格なんて馬を日本代表としてジャパンカップに出すかあ?年末の締めくくりにどのツラ下げたら出せるんだあ?

ディープインパクトバブルがはじけ、そして今週末は菊花賞。このタイミングで新たな三冠馬が生まれようとしているたあ皮肉というかなんというか。凱旋門賞に行った皆さんは現地で思いっきり恥を掻き捨ててくれたんでそこら辺は自業自得として、イジめられて自殺した福岡の少年の遺書には「生まれ変わってディープインパクトの子供になりたい」とか書いてあったっけ。報われないなあ。

10/20/2006 02:31 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

チャレンジランinナショナルスタジアム

先週の八王子ロードレースに続いて今日も10kmを走ってきました。国立競技場内とその周りを走るコースで2kmを5周。やや日差しが強く風はあるものの、八王子の時と比べれば全然走りやすいコンディション。前日仕事から帰ってきたのが深夜12時前だったとはいえ、睡眠は十分に取ったし、走る前にウィダーインゼリーみたいなやつとスポーツドリンクをきちんと飲み食いし、体調管理は万全。

で、記録は49分22秒。1km平均で5分を切れました。おーー。

バテたのは変わらずですが、先週と違っていたのはスパートをかけることができたことで、最後の1kmは4分かそこらくらい。参加者が1000人を超えており、序盤は混雑で全く自分のペースで走れなかったので、それが無ければもう少し良い記録が出ていたかも。ってまあ実はそれがスタミナの温存になっていて、結果この記録に繋がったのかもしれませんが。

来週は江戸川マラソンでまた10km。今度の目標は49分を切ること。明日は軽く流して、火曜日に1時間のペース走、水曜日は5kmくらいをがむしゃらに、んで木金土は調整。東京マラソンの追加抽選に当たれば別だけど、これからは1ヶ月に1レースくらいのペースにするつもり。とりあえず来月は5kmくらいのロードレースに参加してみようかなあと。1km4分から4分30秒くらいで、目標22分から23分。

それから肝心のダイエットの方ですが、こんな感じで走って、食べる量を減らしてとかしてたら2ヶ月で3kg落ちました。やっぱ運動不足だったっぽい。

10/16/2006 01:14 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]