07 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

テンピュール枕でやってはいけないこと

3~4年前だったっけかな、なんだか妙に睡眠についてこだわっていた時期があり、そこで安眠を求めて買ったのがテンピュール枕。今みたいにネコも杓子も低反発製品ってな頃じゃなくて、これって本当に効果あるの?とかそこら辺の時に東急ハンズで買ったもの。値段は1万いくら。

んで今はというと実はテンピュール枕を使っていないわけでありまして、それは「加齢臭っぽい臭いが枕全体にドぎつく染みわたっておるから」というのが理由。製品の取り扱い書で推奨されている「陰干し」なんて、そんな甘っちょろい対象法は全く効果を示しやがらないのが現状。

んじゃあどうするか。そうなれば方法は「洗う」以外に思いあたらなくて、ただテンピュールさんとこのサイトでお手入れ方法を覗いて見ると、「テンピュール素材は水気・直射日光を嫌いますので、洗濯(洗濯機・手洗い・脱水機、乾燥機・クリーニング)はできません」「水気を含むと劣化の恐れがある」と水ビタ一文受け付けませんのネガティブな情報しか載っていない。でも干しても意味が無いんだから、ということで結局洗面器に洗剤を溶かしてそこに枕を漬け込むと、あっという間に水を吸い込んででろーんと膨れ上がりまして。

この水を含んだテンピュール枕が重いのなんの。片手でも相当力を入れないと持ち上がらないくらいになって、枕に含まれた水を抜くために上からキューッと押さえつけると、そこら辺にほとばしったのは黄色と茶色を混ぜたような液体、というか汁。枕の中に溜め込まれたオレの汗と涙が月日を経て乾燥、熟成された末に本日めでたく放出となって、それにしても汁のあの濁りっぷりといったら。

枕はベランダで布団干し用の洗濯バサミ2本に掴まれて水分をカッ飛ばし中。乾くまでは相当時間が掛かりそうで、やっぱ丸洗いできる枕の方が衛生的で良いです。

08/01/2006 02:05 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

「K-1REVENGE 2006」曙親方の試合後インタビュー

――今回もKOで負けてしまったが、今の気持ちは?

 勝つ勝たないは運もあると思う。またやりたいですね。勝つまでやりたい。今回は作戦を少し変えたけど、やっぱり難しいね。


「運」てどのツラさげてそんな言葉を出すかなこの脂塊は。そんでもって親方が勝つそれまでを見届けられるほどみんな暇じゃないし、そもそも親方がリングにあがることを誰も望んでいない。

――ホンマン選手は曙選手との試合にもう意味はないというようなコメントを残したが、曙選手自身はまたホンマン選手と試合をしたいか?

 勝者と敗者とでは気持ちが違いますからね。自分がチャンスをつかむにはリングの上しかないと思っているし、勝つまでやるつもりです。ホンマン選手とはもう3回やったし、今度は1ラウンドずつ総合、K-1、プロレス、それで向こうが物足りないんだったら、相撲やシルムも合わせて5ラウンド勝負でもいい。


「それで向こうが物足りないんだったら、相撲やシルムも合わせて5ラウンド勝負でもいい」

んーとまずは、これって敗者の立場で言うセリフじゃねえだろうってのがひとつと、プロレスに相撲、それからシルム、ほう、どうやら親方はパンチドランカーの症状が出ているくさいっていうのがふたつめ。

08/01/2006 00:23 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]