03 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 05
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

ボウリングオフでもやりますか?

こんなのはじめて。

214。ってただ単に自慢したいだけの更新なのですが。それにしても今年に入ってからボウリング絶好調。投げるたびに自己記録を更新し続け、そして今回生まれてはじめての200越え。ちなみにこの日は5ゲームで平均171。今回も当然のことながら1ピン10チョコレートの賭けボウリングだったんですが、えらく稼がせていただきました。

これであとはタケスポまでこの調子を維持できるかどうか。しっかし多分アレだな。今年の正月に引いた大吉はこのボウリングのことだな。でも神様。そのボウリングの運を競馬に回していただいた方がボクとしては嬉しいんですけれども。

04/15/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

今から9年前に作られた映画です

この前の日記で東京都知事選はドクター中松に一票を、とか書いたくせに今日が選挙日だってことを知りませんでした。なので知って慌てて投票行きましたよ。棄権しないことで成人の良識をわきまえてるっていうアピール・・・になるのかならんのかはわかりませんけれども。

えーっとですね。

この度めでたくケーブルテレビが見れるようになりまして、衛星放送、スポーツ、音楽、海外ニュース。これらのチャンネルが新しく増えました。一連の説明を受けたあとそれらのチャンネルの番組表をもらい、一番最初に目が行ったのは「パラダイステレビ」に「レインボーチャンネル」。すなわちエロ有料テレビでございます。

そら書いてあるんだからチェックしないほうがおかしいというもの。しっかしそれにしてもスゲーなあ「パラダイステレビ」。「女体リサーチ20XX」「女体ど~なってるの?」「エロテクじじいが風俗地帯を行く!」「異物挿入100番勝負!」。やっぱコレってマジメに企画書あげて「成人男性に共通する興味の対象として・・・」「あぁン?そんなことでソソられるヤツがいるわけねーだろうが!」とか議論に議論を重ねて作り上げられた番組なんでしょうな。オレが酒飲めばこのくらいの企画はバカスカ出てきますけれども。

繰り返しますが「パラダイステレビ」は有料テレビ。すなわち金払わなきゃ見ることができないのですが、なぜか昨日は同じく有料テレビの「衛星劇場」「スター・チャンネル」「WOWOW」。これらに関してはなぜか見ることが出来ました。ちょうど「衛星劇場」でやっていたのが「愛の新世紀」という映画。この映画はヘア出す出さないで話題になった作品です。なので当然のことながらチト期待して観たんですが、エロいエロくないとか関わらずこれが意外と面白くてですね。描写自体はかなり過激ですよ。主演女優二人(鈴木砂羽片岡礼子)とも全裸余裕の体当たり演技。AV並みにモザイクかかってるし。でもアレなんだよなあ。エロくないし普通に観れちゃうしなあ。

それよりもビビったのは、ヤクザの親分でM男役の萩原流行。女王様の鈴木砂羽がM男の萩原流行を調教するシーンがあるんですが、ナガレちゃん吹き替えなしで乳首に針を貫通させられてるし。((゜Д゜)))))ガクガクブルブルブルブル

すごいよナガレちゃん。すごすぎるよナガレちゃん。アンタ役者魂見せつけすぎだよ。両乳首に針を貫通→針を抜く→女王様のしていたピアスを乳首に刺す。その姿のまま首輪にケツに火のついたロウソク挿して四つんばい馬でムチピシピシ。かなわねえ。ナガレちゃんにはかなわねえ。デ・ニーロでも乳首に針を刺させるようなことできるかどうか。

この映画って確かテレ朝系「トゥナイト2」で紹介されてたんですが、その扱いはキワモノ映画的なものだったような。この記憶が確かならそれでかなり損したところもあるんじゃないかなあ。それにしても萩原流行。いやあアンタってばホントに・・・。

04/12/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

都知事選はドクター中松に清き一票を

テレビをつけたら都知事選挙の政見放送をやってました。ジャストタイミングでドクター中松熱弁中。メシをがっつきながら聞いていたのでかなりのうろ覚えですが、ドクターの主張。

私は他の候補者と違い政党・団体等に属していません。イチ都民として立候補致しました。都民の視点から物事を考えることができます。日本はテポドンの脅威にさらされています。私の発明でコレを防ぐことができます。地震を事前に予知する装置を発明しました。阪神大震災でたくさんの人が圧死しましたが、これを防ぐことができます。これらの発明品を生産する体制を整えることで、失業率を低下することができます。定年制を廃止します。私の研究所は定年がありません。創立45年になりますが、定年で退職する人は過去ひとりもいません。

オイオイオイどうするよ東京都民。こりゃドクター中松に投票するっきゃないでしょうよ。テポドン防げるよ。地震防げるよ。リストラ考えずに働けますよ。ついでにドクター中松の誕生日が休日になるのはほぼ間違いないので、普段から忙しく働く社会人の皆さんはこの日にジャンピングシューズを履いて高尾山に出かけるもよし。

発明天国トーキョー。小学校の授業に「発明」が組み込まれ、中学校の歴史の教科書の巻末には「灯油ポンプ」からはじまるドクターの発明年表。「中松」と染め抜かれたTシャツを着る外国人続出。ドクター中松都知事誕生熱望。まあオレには山梨の実家があるんでぇ。

04/10/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

学園ドラマ以上に事件が起こる学校です

ついさっきTBS系で21:00から放送していた「ヤンキー母校に帰る」。これに猛烈に感動でございます。ありゃ見なかったよ、えっ?そんな番組やってたの?という人に簡単に説明するとですね。

北海道に北星学園余市高校という学校があって、ここは全国から何らかの理由で高校を中退した人を受け入れることで知られておると。この学校にココの卒業生である義家(よしいえ)先生が新任教師として着任。次々と起こる出来事に真っ向から取り組み、担任として初めての卒業生を送り出すまでのドキュメント。番組名が「ヤンキー母校に帰る」ということで察せられるように、この義家先生は元ヤンキー。手のつけられない問題児として高校を中退。その後北星余市に入学し更正したという経歴の持ち主。

とにかく色々なトラブルが起こる北星余市。タバコ・酒盛り、果てはドラッグパーティー。事件が起こりまくる高校ですがとにかく先生は真剣。怒鳴りもするし感動して涙も流す。イベントなどでは生徒以上に熱くなってるし。

生徒達も強烈な個性・経歴の持ち主でして。ヤクザの組事務所に出入りしていたという28歳、一回北星余市に入るも中退、その後再入学した20歳、小学生のときからいじめを受けてきたという女の子など。様々な問題を抱えながら北星余市に入学してきた生徒達が立ち直るきっかけを見つけ、そして迎えた卒業式。

泣きながら卒業証書を受け取る生徒達。リーゼント姿の男子生徒は卒業証書を受け取ると壇上で「オヤジ!カアちゃん!ありがとう!!」と叫び、号泣。前述の再入学の生徒は生徒会長、嗚咽しながら答辞を読み上げました。

オレたちはどれだけの傷を負いながらここまで歩いてきただろう。多くの失敗を乗り越え、今日という日のみを迎えることを願い必死にしがみついてきた奴。自分の過去と必死に戦ってきた奴。オレはいつもこの場所で出会った仲間達の背中を見て、立ち向かう勇気をもらっていた。ここは机や黒板で学ぶことよりも心で学ぶことのほうが多いだろう。何も持たずに辿りついたここ余市は、それでも広く暖かかった。オレの親父、お袋。オレは人より遠回りをしながら生きているのかもしれない。不器用にしか歩んでこれなかった。ここに辿りつくまでに数え切れないほどの迷惑をかけてきた。今ここからはじめて伝えることがある。ありがとうございました。(深々とお辞儀をしながら)

最後のホームルームで泣きながら義家先生が言った言葉。「お前らはオレの夢だ。どんな生き方でもいい。胸張って生きろ」。なんかイイよねえ。確かにクサいしスマートじゃないけどイイよねえ。ああビデオ見返してるうちにまた泣きそうになってもうた。

04/09/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

こ こ こここんどぉおお お お食事でも

今日も懲りずにスポーツクラブの話です。もう最近はスポーツクラブでの出来事しか書いてないような気がしますが大目に見てやってください。起床→会社→スポーツクラブ→就寝。平日は基本的にこの流れなんで、ええ。

話を元に戻します。火曜日の夜のスポーツクラブは結構楽しみにしていてですね。というのも毎週火曜日の20:30から格闘系のエアロビのプログラムがあって、これを毎回受けているんですが、同じくここを受けているメンバーの中にとびっきりかわいい女の子が一人おってですね。正直タイプ。ただこの女の子がびっくりするくらいドンくさい。

そんなに難しくない上に毎回来てるんで、動きは何回もやってるはずなんですがテンポずれまくり。もうホント見事なまでに。 でもそんな姿がひっじょーにかあいい。フリを一生懸命直そうとする姿がひっじょーにかあいい。何しにスポーツクラブ行ってるのかわからなくなっているオレの様子。

ちゃんと踊る→鏡でその女の子をつい見ちゃう→かっわいいいいいすっげーかあいいい→女の子間違える→ツラれて間違える

この繰り返し。結局はオレも頭ン中がドンくさいんぞなもし。

04/08/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

さあみんな理性を取りはらって!さあ!

季節は春。寮のまわりには野良猫がいっぱいいるので、雌ネコが発情期を迎えるこの時期になると、これがまあうるせーのなんのって。

ミヤアアアアアアアアア・・・イウァヤアアアアアア・・・ヴィヤッ!!

ホントうるさいし寝れないし。そんな時ふと人間だったらとか考える。

入れてえええええええ・・・

挿してえええええ・・・

中に出してッ!!

もっと寝れない。

04/07/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

ロッキング・ダンス 楽しいけど難しすぎです

本日スポーツクラブでロッキング・ダンスなるものをやってきちまいました。エアロビ以外のプログラムを受けるのは、去年の夏足首を怪我する前にヒップホップをやって以来なので半年以上ぶりですか。ロッキング・ダンスっつーのはですね、スマップの中居がよくやってるヤツっていうか、手をヒラヒラッてやってキュッと前に突き出す・・・、ってまあ下のサイトの「Dance Video」とやらをご覧いただければ一番早いんですが。

http://www.h5.dion.ne.jp/~st_kochi/genre_locking.html

とにかくやったのはいいんですが、鏡に映る自分の姿がとてつもなくカッコ悪くてですね。このロッキング・ダンスは一つの動きの流れが終わる毎に、カチッと動きを止めるのがポイントとのこと。でもどこの関節の動きをどうすれば形が決まるんだか。

ワンツースリッ(カチッ)

ひゃあ。

フォーファイブゥシックス(カチッ)

ありゃあ。

セーブンエイッ(カチッ)

うわあ。

ポンコツロボットみたいなんですけど、オレ。それと周りの人はなんであんな早くフリを覚えられるんでしょうか?このロッキング・ダンスは今日新しく始まったプログラムなのでみんな横並び状態からのスタートのはず。なのにみんな講師の動きを一回見ただけできっちり動けてるし、オレの前にいた人は動きにアドリブ入れてるし。ドタドタと変な動きやってたのはオレと、隣にいた首元ダルダルのTシャツが印象的なオッサンのみ。自主トレでもしますか。

04/06/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

DVDの感想はまた後日

昨日は適当に仕事を終わらせたあと同僚と回転寿司に行き自己最高の13皿とか喰っちゃって、んじゃあカラオケでも行きますかと行ったら行ったで自分しか知らない歌を熱唱し、ソルティドッグ2杯でなんかフワフワといい気持ちに。その帰りふらりと立ち寄ったTSUTAYAで「クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲」を探しましたが相変わらず全てレンタル中。なんか凄く評判イイらしいんで、コレ。

いつだったかテレ朝系深夜番組「虎ノ門」のビデオ紹介コーナーで、美保純が感動して大号泣してるのを見てそれ以来ずーっと気になっていたんですが、いつ行ってもないんですわ。レンタルされてて。んじゃもうしゃあねえなあと、酔いに任せて「オトナ帝国の逆襲」のDVDを衝動買い。

こんなことしてるからカネが貯まんないんだよなあ。雨でビショビショになったスーツを干しながら軽く自己反省。そして「お気に入り」に入れたりして前からチェックしていた下北沢のクラブイベントがこの日にあったことに気づき、時計を見たらもう既に電車の無い時間で軽くウツ。相変わらずのスケジュール管理能力の無さに軽く自己反省。自己嫌悪スパイラル。

次の日にはそんな反省忘れてるんだけど。

04/05/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

って当然ウソでございます

先日はどうもお騒がせしました。改めてですが全くの大ウソでございます。

ウンコをするところ、すなわちトイレのボックスですが、ここは完全に自分だけの空間なので考えごとをするにはもってこい。まあ別にエイプリルフール用のウソを考えるためにトイレに向かったわけではないのですが、ウンコをひねり出すため肛門に気を集中しているうちに、なんかアレやコレや色々と思い浮かんでですね。家に帰って早速画面に向かい、考えたことをカタカタとまとめていったわけですが、文章の完成が近づくにしたがって虚しさ度数が急激に上昇。

エイプリフールだ やらねばやらなければ!っていうのと、なーにやってんだべオレ。二つの感情が自分の中でぶつかりあって、そんな葛藤の中で出来あがったのがあの文章。作っちゃったらまあしゃあねえやなあ、ってことでHP上にアップしてそのままスポーツクラブに行って、帰ってきて掲示板見たら、「彼女できたそうですね おめでとー♪」

・・・お・・・おおぅ・・・。

再びやってきた虚しさと、何ともいえない罪悪感が同時に押し寄せて、そんなこんなで再更新となったワケでございます。

謎の肺炎が猛威を振るう香港では、「空港閉鎖。出入国ができなくなった」とエイプリルフールに乗じてデマを流した14歳の少年が逮捕。それに比べれば随分とささやかなものですが、リアル過ぎるのは良くないね。やっぱ。

04/03/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑

彼女が出来ました とりあえずご報告をば

同じ会社の女性とお付き合いすることになりました。

10時くらいにメールが一通届いていてですね。「仕事が終わったあとお話があるのですが」とのこと。しかし今日は4月1日のエイプリルフールですよ。なーんかタチの悪いメールなんじゃなかろうかと思っていたら、これが正真正銘のマジメールでございました。それにしても告白されたのなんて小学生の時以来だよなあ。その何ともいえない眉間が熱くなるような緊張感を、27歳になってまた感じるとは思わなんだなあ。

さあ絶対秘密の社内恋愛とやらがスタートですよ。面倒なものだとは知りつつも結構憧れていたんですが。とりあえず1年と何ヶ月かくらいぶりにデートなんざ楽しんできます。ちょうど桜も満開だし土曜日に花見がてら。

そんでもって彼女ができた記念というか、別にそうでなくてもなんですけれども、今日の未明くらいにこのサイトをデザイン一新、サイト名を「Fuckin' Vegetarian」(ファッキン・ベジタリアン)に変更してまたダラダラとやっていこうかなと。

いやあ。春ですねえ。

04/01/2003 23:50 COMMENT(0)TRACKBACK(0)top↑


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]