10 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12
好きな曲はWTWT、PJ、天手力男とかなんですが、これって珍しいんかな

ザ・ノンフィクション「青春YELL 花の中学生応援団~完結編~」

舞台は明治大学付属明治高等学校・中学校で2週続けての放送。主人公は、今から6年前に歴史のある応援団に入部した、というか入部してしまった中1の2人。ガッチリとした体格の少年野球あがりの角刈り君と、あだ名はおそらく「ハカセ」、ひょろひょろと痩せっぽちのメガネ君。この2人が入部から地獄と言われる夏合宿を経て成長していく姿を1年間追ったのが先週の放送。そして昨日の放送分はそれから5年、この2人が高3になり、幹部として夏合宿に臨むところを中心に色々と。

体育会系の縦社会。「わかったか?」の返事が一拍置いて「ぉおおおおおおおい!!」、「ありがとうございました」がやっぱ一拍置いて「っんったああああああ!!!」とくるのが応援団らしいっちゃあらしくて、ただまあやっぱ自分はこのノリは厳しいかなあ。先輩の言うことは絶対服従ってのがムリなんで。「服従」が間違った方向にエスカレートしていったのが、本来この上に存在していた明治大学の応援団(リーダー部)。部内で自殺者を出して、学内関係者で応援団をヒアリングした結果、出たのが「改善の見込みがない」という見解。そしてリーダー部は解散。若干ソフトになっているんだろうけど、そのノリが高校、中学と受け継がれてきているとすれば、まあこの部に所属して頑張っているってそれだけでも凄いと思います。

主人公を追った6年間の途中で高校と中学が共学になって、応援団は男子のリーダー部と女子のチアリーダー部の混成に。リーダー部は常に怒声が響くような環境で、チアリーダー部はきゃいきゃいと楽しくやりましょうぜな雰囲気なのでまったく噛みあわない。その様子は昨日の放送でも流れていて、そしてその雰囲気のまま夏合宿へ。

応援団の爺サマ監督は男女乗り合わせたそのバスの中で咆える。

監督「居眠りこきに来たのか?違うだろう?みんな」
団長「はい!」
監督「寝てるヤツがいるじゃねえかよ!どういうことだよ、なあ、お前!遊びに行くのかよ?遠足か?」
団長「いえ!」

おお、これは厳しい。応援団全体がピリッと引き締まって、そして地獄の鍛錬開始。猛練習に耐え、最後はリーダー部とチアリーダー部が輪になって歌って、男衆は全員ボロ泣き。しかし女子は、「なんでこんなに泣いてんの?」という表情が見て取れて、お互いに流れる空気感がまるで違う。

この番組を見終わったあとにちょいと検索をかけてみたら「明大高校応援団」のHPが引っ掛かってですね、「活動報告」からこのドキュメンタリーの主題「平成21年夏季合宿」を見てみたら、うん、

女子、スイカ割ってました。

http://sports.geocities.jp/meijiouendan/newpage28.html

そら男女で温度差があるワケだ。合宿に懸ける意気込みが違いすぎる。監督がバスの中で発した「遊びに行くのかよ?」の言葉の無言の答えが「はい、女子についてはそうでございます」だもんなあ。ドキュメンタリーとかを見たあとにこういうウラを知っちゃうってのはよろしくないですね。同じくザ・ドキュメンタリーで北海道・美利河の山村留学を取り上げた時にも、主人公の女の子が掲示板で「情報操作しすぎ、本当は全然違う」みたいなことを書いてて、おーい、さっきの涙をどうすりゃいいんだよお、ってな気持ちになったりとかもしたし。

まああれだ、そこら辺のことは別に置いといて、6年間この応援団をやり遂げたその充実感というのは何物にも替え難いでしょうね。2人はそのまま明大にあがって将来に向かって勉学に励んでいるとのことですが、応援団をやりきったその充実感を覚えちゃったら、そのあと何をやるにしても手ごたえがなくてつまらなくねえですかね。まあおそらくは今までの6年間男女交際禁止で、チアのあのカッコを横目にそのモンモンとした気持ちが鬱積してるだろうから、その核爆発級のエネルギーをこの大学生活でドカーン!と、まあそれだな。で、今気がついたんですが、もし明大のリーダー部が存在していたら、この2人は持ち上がりで入部なんですかね。10年間このノリ、この世界。こえー。

一番印象に残ったのは2人のツラ構えの変化。6年経って角刈り君はさらにいかつく、あの痩せっぽちのメガネくんはえらい顔付きが変わり、普通にイケメン君になってて微笑ましく思いました、ん、っんったああああああ!!!

07/06/2010 03:11 COMMENT(1)TRACKBACK(0)top↑


 SUBJECT
 NAME
 BLOG/HP
 PASS
 OK?

ザ・ノンフィクション「青春YELL 花の中学生応援団~完結編~」
DATE: 08/31/2010 23:19
NAME: 、
URL:

関係者でもないくせに知ったようなこと言わないでもらえますか?スイカ割ってるのはチアだけではありません。リーダー部もしっかりスイカ割ってます。まるで自分は裏側を見透かすことができた視聴者面するのやめてもらえますか?チアも本気で合宿に臨んでますよ。ありもしないこと勝手に想像して書くくらいなら批判しないでください。

EDIT

【 ザ・ノンフィクション「青春YELL 花の中学生応援団~完結編~」 】のトラックバックアドレス


小学生将棋名人戦 詰みの見逃し

■第32回つくばマラソン(11/25/2012@茨城・つくば市)

Blog master

タカツカ
寒いのは全然平気なんですけどね。




©2006タカツカAll Rights Reserved.  [Log-in / Log-out]